TOP >> イベント案内 >>  2018年度 東京協会国際部海外事業調査団(インドネシア)のご案内
2018.09.29
2018年度 東京協会国際部海外事業調査団(インドネシア)のご案内

国際部

 インドネシアはASEAN の中核国で、首都ジャカルタに ASEAN 本部が置かれています。人口 2 億 6 千万超(世界 4 位)、GDP1 兆ドル超(世界 16位)はいずれも ASEAN トップで今後も順調な成長が期待されています。東京都中小企業診断士協会は松枝憲司会長を団長として、11月18日(日)~11月24日(土)の日程で、現地事業調査団派遣を実施します。
 始めにジョグジャカルタを訪れ、前半2日間はツーリズム視察として世界三大仏教遺跡のひとつであるボロブドゥール遺跡等を訪問し、インドネシアの歴史文化に触れます。後半はジャカルタにて在インドネシア・日本公的機関、投資窓口となるインドネシア政府機関、日本からの進出企業のほか、日系企業が多く集積する工業団地、工業団地内にある職業訓練学校等の訪問を行います。国際派診断士としての知見が広がる素晴らしい機会になると思います。
 すでにメールでご案内を申し上げており、多くの方にお申し込みをいただいています。ご希望の方は早めにお申し込みをお願いいたします。


期 間:11月18日(日)朝集合~11月24日(土)早朝解散
訪問国:インドネシア1カ国
旅程案(行程は案のため、変更することがありますので、ご了承ください):
 11月18日(日)羽田発(ガルーダ航空利用)インドネシア着(ジョグジャカルタ泊)
 11月19日(月)ジョグジャカルタ ツーリズム視察(ジョグジャカルタ泊)
 11月20日(火)ボロブドゥール等視察後 空路ジャカルタへ移動(ジャカルタ泊)
 11月21日(水)視察(日系公的機関、インドネシア政府機関等)(ジャカルタ泊)
 11月22日(木)視察(日系工業団地、製造業者、職業訓練学校等)(ジャカルタ泊)
 11月23日(金)視察(日系企業、現地企業、商業施設等)(ジャカルタ泊)
        夕食後 ジャカルタ発(ガルーダ航空)で羽田(機中泊)
 11月24日(土)羽田空港到着後解散


会 費:25万円程度/人(一人部屋希望は別途5万円程度追加)
 ・諸税、燃油サーチャージ、チップ、食事時ドリンク代などは含まれません。
 ・ホテル:2名1室利用(4~5つ星クラス)
 ・国際線:ガルーダ空港直行便エコノミー利用、現地国内線航空券代金も含みます。
 ・食事:全食事付き(スタンダード)(飲み物代3万円を別途お預かりします)
 ・添乗員/ガイド:日本より添乗員同行、現地では日本語ガイド(Aランク)が同行


仮申込方法:①氏名、②所属支部名、③連絡先(メールアドレスおよび電話番号)を明記の上、9月末日までに下記仮申込先宛にメール にて申し込みをお願いいたします。
募集人数:30名程度
申込み・問合せ先:担当幹事 永吉 和雄 E: k-nagayoshi@mbh.nifty.com

TOP