TOP >> イベント報告 >>  出席者数過去最高!スプリング・フォーラム2017
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2017.05.30
出席者数過去最高!スプリング・フォーラム2017

出席者数過去最高!スプリング・フォーラム2017

東京都中小企業診断士協会 会員部 一同

 毎年恒例行事である「スプリング・フォーラム2017」が、去る4月15日(土)、TKP市ヶ谷ビルにて、盛大に開催されました。
 今年は桜の開花も遅く、少し肌寒い日が続いておりましたが、当日は、新入会員や未入会者を歓迎するかのような春らしい陽気に恵まれました。出席者数は 1,101名で、過去最高の皆様にご参加いただき、熱気あふれるイベントとなりました。201706_26_1.jpgのサムネイル画像

《第1部》東京協会の活動紹介
 第1部では東京協会の活動説明会が行われ、米田会長からは「中小企業診断士」は診断実務が大事であり自己研鑽とともに高い志をもって活動して欲しいとの挨拶がありました。また、今年新たな取り組みとして、支部長による個性あふれる支部説明が行われました。支部のスローガン、研究会等の特徴に耳を傾け、熱心にメモを取る参加者もいました。

201706_26_2.jpgのサムネイル画像201706_26_3.jpgのサムネイル画像

201706_26_4.jpgのサムネイル画像 201706_26_5.jpgのサムネイル画像 201706_26_6.jpgのサムネイル画像 201706_26_7.jpgのサムネイル画像

《第2部》熱気あふれる研究会・同好会等の活動紹介

201706_27_1.jpg 第2部の研究会等活動紹介は153の研究会等のブースが出展しました。既存会員の熱意のある説明に対し、新入会員、入会未定者等がその説明を熱心に聞き入る様子が見られました。
 今年は、説明会場入り口付近に「コンシェルジュコーナー」(研究会全体の相談窓口)を設置したことで、研究会活動を十分把握していない人でも、参加したい研究会を探す手助けになっていたようです。

《第3部》支部オリジナルイベントの開催
 第3部の各支部オリジナルイベントは、今年も支部の独自性を活かしたプログラムで進められました。開始時間より早めに支部会場に入場する会員も多く、その時間を利用して既存会員は、新入会員・入会未定者の質問、疑問に答える様子が見られました。

201706_27_2.jpgのサムネイル画像201706_27_3.jpgのサムネイル画像


201706_27_4.jpg 201706_27_5.jpg

201706_27_6.jpg 201706_27_7.jpg 

《第4部》支部合同新入会員歓迎懇親会
 合同懇親会には541名の皆様にご参加いただきました。昨年に引き続き、今年も名刺交換ゲームを実施し、豪華賞品(東京の名産品)を巡り、大いに盛り上がりました。

《スプリング・フォーラムを振り返って》
 今年は、参加人数の増加に伴い会場が手狭になった部分もありますが、大勢の方にご参加いただき、盛会のうちに大会を終了することができました。これも、会員の皆様のご協力のお蔭であり、感謝申し上げます。来年は、さらに有意義な時間を過ごしていただけるよう努力してまいりますので、ご支援ご協力を頂ければ幸甚に存じます。

TOP