TOP >> イベント報告 >>  東京プロコン塾(第11期)合宿研修を終えて
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2017.10.29
東京プロコン塾(第11期)合宿研修を終えて

城北支部 石井 伸暁

9月23日(土)~24日(日)に渡り、千葉県柏市「さわやか千葉県民プラザ」にて、東京プロコン塾の合宿が開催されました。志高き23名の塾生が集まり、無事2日間の合宿を終えました。まずは、講師の皆様とスタッフの皆様に、心からお礼を申し上げます。
■「話す力」を養う
当塾では、塾生が月替わりで2時間のセミナーコンテンツを作り上げ、実際のセミナーを想定したミニプレゼンを行います。合宿では塾生全員が発表する機会を与えられ、次々にコンテンツがアウトプットされていきました。その様子は、まるで「優良コンテンツのカタログ集」を作り上げるかのようです。
各自の発表の後は、塾生OB、そして塾生同士が、発表者を多面的に評価します。ここで塾生は、客観的な多くの気づきを得ることができます。私は、小規模小売店向けの販促手法をテーマに発表しましたが、幸運にも首位の評価をいただくことができました。
■コンサルティングノウハウを高める
合宿での講義は、リアルなコンサルティングの実務を肌で感じられる内容ばかりでした。テーマは、小泉誠二会員による「工場診断」、伊能賢一会員による「財務診断・経営改善計画」の2つ。経験豊かな両講師から、クライアントの要求を確実に満たすためのポイントを叩きこまれました。診断士1年目の私にとって、まさに求めていた内容でした。

15p-1.jpg

■素晴らしい先輩・素晴らしい仲間
塾生OBの講義では、山辺俊夫会員から執筆時などの情報収集方法とパワーポイント活用のテクニックを伝授いただきました。続いて伊藤光昭会員から、コンサルタントが経営者の信頼獲得に必要な姿勢について講話をいただきました。いずれもOBならではの、現役塾生が抱えやすい問題に即した内容が印象的でした。
そして、どうしてもお伝えしたいのが、高い能力を持った同期の存在です。中小企業診断協会主催の「中小企業診断士の仕事」PR動画の募集企画をご存知でしょうか。去る9月28日に審査結果が発表され、我ら塾生から下矢一良会員、小澤朋道会員の2名が優秀賞を受賞されました。今後、動画は協会関連のイベント等で見ることができます。合宿で拍手が鳴りやまなかった両会員の動画をぜひご覧ください。驚愕のクオリティです!
■合宿を終えて
5月から始まった当塾では、これまでも多くの実践的なカリキュラムを前に、塾生同士が研鑽を重ねながら能力を高め合ってきました。私自身もひとつの成果として、当塾のミニプレゼンで鍛えられた「話す力」を活かせています。セミナー講師の依頼を支援機関からいただくことにも繋がりました。東京プロコン塾は折り返しの時期を迎えました。前半で塾生それぞれが蒔いた「飯の種」は、後半に向けて一層花開いていくものと思います。

15p-2.jpg

TOP