TOP >> イベント報告 >>  2018年 スプリングフォーラム 参加者アンケート報告
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2018.06.28
2018年 スプリングフォーラム 参加者アンケート報告

会員部

 本年度「スプリングフォーラム」(4月14日(土)開催)において実施しました参加者アンケートの主な集計結果を、以下に報告します。当日の参加者は991名(実行委員・役員を除く)、アンケート有効回答数は161件、うち42件(26.9%)が新入会員、59件(35.9%)が入会未定者からの回答となっております。

201807_14_1.jpg

 全体を通して、有効回答の91.0%(うち新入会員95.2%、うち入会未定 86.5%)の方が「大変良かった」または「良かった」と回答しています。これらは、数年前に比較してもかなり高い割合でありスプリングフォーラムに対して改善を重ねて来た効果はあったと考えられます。一方、入会未定者の満足度はわずかながら新入会員や全体の満足度より低い状態です。まだ、入会未定者に東京協会の良さをよく知っていただくためのイベントですので、まだ努力の余地はあると考えています。
 第1部「東京協会 活動内容の説明」について、第2部「研究会・同好会等の活動紹介」、第3部「各支部に分かれての活動内容の説明」に関しても全体的な傾向同様に数%程度、新入会員に比較して入会未定者の割合が低いです。東京協会のことをある程度わかって新規入会している会員に比べて入会未定者に活動内容を説明して理解していただく方が難しいのは当然ですが、より入会未定者の目線で何が良いのかを伝える工夫が必要であると会員部として感じました。また、定性的には第1部に関しては、タイムマネージメントを工夫してほしいというご指摘がありました。第2部に関しては、通路が狭く通りにくいというご指摘があります。第3部に関しては、各支部を回遊して3支部ほど見て回りたいというご指摘がありました。これらは毎回ご指摘いただいており、会員部として改善の努力をして参りました。指摘件数が減っていることから改善はされていると思いますが、努力の余地がまだあるということだと考えております。「第2部、第3部はもっと動線を工夫してはどうでしょうか」という会員からの直接のご指摘がございました。ごもっともなご意見であり、検討して参りたいと思います。

 次に今後協会・支部の活動に参加しますか?という質問に対する回答の結果を報告いたします。

201807_15_1.jpg

 講演会、イベント、研究会等については全体で60.0%~70.0%が「参加する」と回答しております。

 最後に参加した動機に関するアンケートの回答結果を記載します。入会未定者と新入会員に関して来場動機の顕著な違いはこのアンケートの範囲からはわからないようです。未入会者の全体的な満足度を高くするためにはもっと未入会者の隠れたニーズに耳を傾ける必要があると考えています。

201807_15_2.jpg

TOP