TOP >> 研究会のご紹介  >> その他 >> 中小企業施策研究会
中小企業施策研究会
会の名称 中小企業施策研究会
代表者

伊藤 孝一

所 属 東京協会
担当者等

(代表者)伊藤 孝一
(会員連絡担当)松原 知範

No. -
例会場所

東京協会会議室
(中小企業会館地下1階)

会員数

80 名

開催日時

原則、毎月第2火曜日
(18:30~20:30)

会費等

年会費3,000円
入会金3,000円

会の紹介

1.研究会の目的
・中小企業施策を体系的に研究・理解し、これを中小企業経営支援の実践の現場に普及・定着し、適切な経営支援に活用していきます。


2.活動の状況
・施策立案者、管理者など施策に携わる外部講師から直接話を聞き、相互交流することで、生の中小企業施策を学びます。
・例会テーマの選定、講師依頼担当者等は、年度初めに決定。研究会活動を通して関係省庁、自治体、関係企業等との交流が広がります。


3.研究会の特色
・豊富かつ正確な情報をベースに、中小企業診断士が活動すべき施策について、会員間で自由・闊達な議論、情報交換を行っています。
・学んだ施策を自らの中小企業支援に活用し、その成果を会員間で共有することを目指します。

TOP