TOP >> 研究会のご紹介  >> 衣・食・住・医療・福祉等関連 >> 食品業界研究会
食品業界研究会
会の名称 食品業界研究会
代表者

磯部 典久

所 属 東京協会
担当者等

田中 敏夫
(代表者) 磯部 典久

No. -
例会場所

久松町区民館
(中央区日本橋久松町1-2)

会員数

40 名

開催日時

月例会:
原則 毎月第2水曜日
(18:30~20:30)

会費等

年会費:6,000円
(入会金なし)

会の紹介

1.研究会の目的
【 食品業界研究会ホームページ : http://www.f-consul.jp/
農林水産業・食品製造業・食品販売業・外食産業まで、幅広い「食」をテーマにした診断ニーズに対応できる知識&スキルの習得と、食品業界に精通した診断士のネットワーク構築を目的としています。


2.活動の状況
毎月の例会では、会員の研究成果の発表や外部講師を招いた勉強会を行なっています。また、食品関連工場の見学会や雑誌寄稿なども実施しています。なお、例会終了後は情報交換会(懇親会)を開催しています。


3.活動の特色
随時分科会を設置して、より専門分野の研究を行っています。また、会員のコンサルティング能力の向上を図るため、当研究会が開発した診断ツールを活用した、より実践的な実務従事ポイント付きの分科会活動なども実施しています。

TOP