TOP >> 研究会・懇話会のご紹介  >> 経営機能別管理関連 >> 知的資産経営研究会
知的資産経営研究会
会の名称 知的資産経営研究会
代表者

宮崎 博孝

所 属 東京協会
担当者等

土田 健治
(代表者)宮崎 博孝

No. -
例会場所

中央支部事務所
ただし変更となる月もありますので、上記担当者にご確認ください。

会員数

25 名

開催日時

毎月第3水曜日 18:30~20:30
ただし変更となる月もありますので、上記担当者にご確認ください。

会費等

6,000円/年
(初回見学無料)

会の紹介

1.研究会の目的
中小企業が持つ無形の資産=「知的資産」を、認識し、活かすための経営支援を研究し、実践します。知的資産とは、競争力の源泉、企業の強みであり、人材、技術・技能、知的財産、組織力、経営理念、顧客ネットワーク等の経営資源の総称です。「知的財産」という狭い意味ではありません。


2.活動の状況・予定
①これまで、経済産業省が主管する「知的資産経営WEEK」でのシンポジウムイベントの開催、公的支援スキームを活用した中小企業への「知的資産経営報告書」作成支援、各種出版などに取り組みました。
②例会では、知的資産経営の支援手法に関する考察発表や支援事例の報告などを行っています。
※理論だけでなく、実践を重視した研究会です。診断士力の基本を身につけられる研究会です。

TOP