TOP >> 研究会のご紹介  >> 国際問題・グローバル化関連 >> アジア中小企業研究会
アジア中小企業研究会
会の名称 アジア中小企業研究会
代表者

下崎 寛

所 属 東京協会
担当者等

(代表者)下崎 寛

No. 0048
例会場所

下﨑税理士事務所

会員数

20 名

開催日時

原則:第1火曜日
(18:30~20:30)

会費等

年会費:3,000円
スポット参加:1,000円

会の紹介

1.研究会の目的
アジア圏の中小企業の過去から現状、さらには将来を予測調査、人口の多数を占める中小とその従事者の経済的地位の向上策を研究することを中心に、その過程において、会員の幅広い人脈形成を目指します。

2.活動の現況
毎年9月頃北京市の北京首都社会経済発展研究所等との都市環境、老人介護事業等についてシンポジウムの開催、アジアの各都市の中小企業の実態調査、進出した日系中小企業の視察等の活動を行っています。

3.活動の特色
毎回例会を開催し、アジア各国の日本駐在員を招待し、各国の政治経済社会の現状を聴取し、また、中小企業の海外進出担当者との懇談等豊富な経験を持つ関係者との意見交換、人脈つくりを実施しています。

TOP