TOP >> 研究会のご紹介  >> コンサルティング手法等関連 >> コンサルティング・ビジネス研究会
コンサルティング・ビジネス研究会
会の名称 コンサルティング・ビジネス研究会
代表者

佐藤 一彦

所 属 東京協会
担当者等

(代表者)佐藤 一彦
酒井 毅
景山 洋介
佐藤 真紀
井上 誠

No.
例会場所

東京都豊島区
および中央区の会議室等

会員数

43名

開催日時

年間12回開催
14:00~17:00
もしくは
19:00~22:00

会費等

年間2,000円

会の紹介

1.研究会の目的
 中小企業診断士の知名度向上や事業機会拡大を目的とし、他の士業や民間コンサルタント、支援機関の方とも交流を図っています。また実践的な研究会として、会員に実務機会の場を提供すると共に、提供するコンサルティング(コンテンツ)およびターゲット顧客への提案方法を研究しています。

2.活動内容
1)他士業(税理士・会計士・社労士等)、金融機関、民間企業等との連携により、診断士にとっての新たな営業チャネルの構築。更には、中小企業支援に関する新たなスキームの創出、等
2)将来の経営課題を抽出し、中期事業計画の策定と、財務(金融機関の格付や事業性評価等) を中心としたコンサルティング、PDCAサイクルを回す仕組み(=MAS監査)の構築と実施
3)補助金申請(ものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金など)の申請ノウハウや支援ツール

TOP