TOP >> 東京協会からのお知らせ >>  2017年度 東京協会国際部海外視察(ミャンマー)の ご案内(予告)
東京協会からのお知らせ
最新の記事
月別の記事
2017.08.29
2017年度 東京協会国際部海外視察(ミャンマー)の ご案内(予告)

2017年度 東京協会国際部海外視察(ミャンマー)の
ご案内(予告)

国際部

 2016年3月末、アウンサンスーチー氏率いる国民民主連盟(NLD)による新政権樹立により、ビジネス環境の整備、経済発展に期待が寄せられているミャンマーへ、東京都中小企業診断士協会 米田英二会長を団長として、2017年11月24日(金)~12月1日(金)の日程で、現地視察を実施します。
 在ミャンマー・日本公的機関、ミャンマー商工会議所、日本から進出した企業訪問のほか、日本の支援を受け発電所等の周辺インフラを完備したミャンマー初の大規模工業団地であり、初の経済特区であるティラワ工業団地を訪問します。また、土日は、世界三大仏教遺跡のひとつといわれているパガンを訪問し、ミャンマーの歴史文化に触れ、企業等の視察とともに、国際派診断士としての知見が広がる素晴らしい機会となります。正式申込みは詳細が決まり次第となりますが、ご興味のある方は、ぜひとも日程を空けておいていただき、仮申込みをしていただくようお願い申し上げます。正式申込みは、仮申込者を優先させていただきます。


期 間:11月24日(金)昼集合~12月1日(金)早朝解散
訪問国:ミャンマー1カ国
旅程案(行程は案のため、変更することがありますので、ご了承ください):
11月24日(金)成田発(全日空直行便利用)ミャンマー着(ヤンゴン泊)
11月25日(土)パガンへ飛行機で移動し、パガン観光(パガン泊)
11月26日(日)パガン観光 ヤンゴンへ飛行機にて移動(ヤンゴン泊)
11月27日(月)視察(日本公的機関、ミャンマー商工会議所ほか)(ヤンゴン泊)
11月28日(火)視察(ティラワ工業団地、現地商業施設ほか)(ヤンゴン泊)
11月29日(水)視察(日系、現地企業ほか)(ヤンゴン泊)
11月30日(木)市内観光、ホテルをレイトチェックアウト後、ヤンゴン発(機中泊)
12月 1日(金)早朝、成田着・解散
会 費:25万~30万円程度/人(一人部屋希望は別途7万円程度追加)
 ・諸税、燃油サーチャージ、ビザ代、チップ、食事時ドリンク代などは含まれません。
 ・ホテル:2名1室利用(ヤンゴン:5つ星クラス、バガン:4~5つ星クラス)
 ・国際線:全日空直行便エコノミー利用、ミャンマー国内線航空券代金も含みます。
 ・食事:全食事付き(スタンダード)
 ・添乗員/ガイド:日本より添乗員同行、現地では日本語ガイド(Aランク)が同行
仮申込方法:①氏名、②所属支部名、③連絡先(メールアドレスおよび電話番号)を明記の上、9月30日(土)までに下記仮申込先宛にメール にて申込みをお願いいたします。
最大募集人数:30名程度
仮申込・連絡先:担当幹事 中央支部 松島 大介 E: daisuke@mtsm.jp

TOP