TOP >> 資格更新について >>  実務従事事業について >>  スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会 参加者アンケートのご報告
資格更新について
最新の記事
月別の記事
2013.06.25
スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会 参加者アンケートのご報告

 4月20日(土)にスプリングフォーラム2013と同日開催した「実務従事案件マッチング大会」では、実務従事事業への参加実態を把握し、今後の事業改善に活用するため、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いいたしました。
 以下の通りアンケートの結果を報告いたします。(アンケート回収数83枚)


〈1.次回の資格更新時期は?〉(単位:人)

1次回の資格更新時期.jpg※平成26年までに更新を迎える方が32.5%である一方、平成28年以降が43.3%を占めている。ここから、更新の必要性に迫られて参加する方のみでなく、計画的に実務従事ポイントを取っておきたいとする参加者も多いことがうかがえる。


〈2-①.マッチング大会への参加目的〉(単位:人/複数回答あり)

2-1マッチング大会への参加目的.jpg
〈2-②.2-①にて「マッチング大会への参加」と答えた方の目的〉(単位:人/複数回答あり)

2-2マッチング大会への参加.jpg※大会への参加目的では、マッチング大会への参加が94.0%と大半を占めていた。さらに、マッチングへの参加目的ではポイント取得が88.0%と最も多いが、スキル向上も54.2%と多く、コンサルティング能力向上への期待も高いことが分かる。

〈3.実務従事案件に申込みをしましたか?〉(単位:人)

3実務従事案件.jpg※マッチング大会に参加した方のうち、81.9%が実務従事案件に申込みをされた。なお、申込みしなかった方の理由としては、「日程が合わない」が最も多かった。

〈4.Web募集について〉(単位:人)

4Web募集について.jpg※Web募集を認知していた方はトータルで92.4%となり、Web募集の認知度は高いと言える。

〈5.マッチング大会とWeb募集のどちらを希望しますか?〉(単位:人)

5マッチング大会.jpg※マッチング形式とWeb募集の併用を希望する方が73.5%と多く、実務従事案件への多様な参加方法が求められていることを裏付ける結果となった。

TOP