TOP >> 資格更新について >>  実務従事事業について >>  実務従事カンファレンス2015開催のお知らせ
資格更新について
最新の記事
月別の記事
2015.09.30
実務従事カンファレンス2015開催のお知らせ

10月3日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2015を開催いたします。
指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、
併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。
ぜひご参加ください。(※参加料が改定されます)

<開催概要>

開催日時:10月3日(土)  受付開始:13時

場  所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)

内  容:
 13時20分~:基調講演『商店街支援に求められる中小企業診断士のスキルについて』
  講師:桑島俊彦氏(全国商店街振興組合連合会理事 最高顧問、東京都商店
街興組合連合会 理事長、(株)全国商店街支援センター 代表取締役社長 )

 14時45分~:案件参加者向け実務従事制度説明会/指導員・副指導員向け説明会

 15時45分~:指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 16時50分~:実務従事案件のマッチング会


参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件
マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。
今回は11件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。

<参加料改定のお知らせ>
東京協会の予算負担軽減や実務従事事業に参加しない東京協会会員との公平性に鑑み、
今回の実務従事カンファレンスの実務従事マッチンング案件より、実務従事参加料を改定することになりまた。

【改定額】

1日あたり参加料 変更前 変更後

(東京協会会員)  5,000円 ⇒ 6,000円

(東京協会会員以外)  8,000円 ⇒ 9,000円

TOP