TOP >> 資格更新について >>  実務従事事業について >>  スプリング・フォーラム2017【同日開催】実務従事マッチング大会
資格更新について
最新の記事
月別の記事
2017.05.30
スプリング・フォーラム2017【同日開催】実務従事マッチング大会

スプリング・フォーラム2017【同日開催】実務従事マッチング大会
参加人数163名、募集15案件でマッチング成立
(次回マッチング大会は10/28(土)に開催予定)

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、スプリング・フォーラム2017と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催し、新入会員や既存会員を合わせて163名が参加されました。昨年度を上回る方が参加し、実務従事への関心の高さがうかがえました。また、参加者を募集した16件のマッチング案件のうち、15件で案件が成立、こちらも昨年度を大きく上回る82名が案件に申込をし、盛況のうちに大会が終了しました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

参加人数:163名
成立案件数:15件
案件参加者:82名

●実務従事制度説明会:
201706_24_1_2.jpg 冒頭、森川副会長(東京協会)より、「実務従事案件への参加を通して、新たなコミュニティを作り、そして正確に現状を把握して提案できるスキルを身に付けて欲しい」という挨拶がありました。その後、実務従事支援部の片桐部長が、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法、参加にあたっての注意事項などを説明しました。毎年春は新入会員の参加も多く、メモを取りながら熱心に聞いていました。

●指導員・副指導員向け説明会:201706_24_3.jpg
 実務従事事業の指導員・副指導員向けの説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件を運営するための手続き方法システムの利用方法を説明しました。今回は、特に、様式19の記載方法について説明を行いました。                      

●募集案件の概要説明会:
201706_24_4.jpg 今回のマッチング大会で参加者を募集する16案件について、指導員が診断企業の概要や診断のポイント等についてのプレゼンテーションを行いました。指導員は、短時間(4分間)で、企業概要、特長や参加者が得られるメリット説明していました。参加者は診断日程を重視して希望案件を決める傾向があるため、指導員も診断日程は特に気を配って説明している様子でした。

●案件マッチング会:
201706_24_5.jpg 最後に、会場で案件参加申込みするマッチング会を行いました。マッチング会場はたくさんの会員の方で溢れ、案件参加を希望する方々は、応募案件の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。参加希望者が定員を超える案件も出ていて、参加者の抽選が至るところで行われていました。申込が確定した方々は早速指導員を囲み、名刺の交換や日程調整など、最初の打合せを実施していました。

●次回のマッチング大会
 次回は、10月28日(土)に開催を予定しています。詳細は、決定し次第、TSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

TOP