TOP >> 資格更新について >> 実務従事事業について
資格更新について
最新の記事
月別の記事
2017.10.19
実務従事マッチング会(10月28日)での募集案件のお知らせ

10月28日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて実務従事マッチング会を開催いたします。(詳細は、以下の通りです。)

募集案件16件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

案件一覧表_バンケットルーム9B.pdf

案件一覧表_バンケットホール9C.pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=============================================

実務従事マッチング会開催のお知らせ

 10月28日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
日  時:10月28日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

2017.09.29
実務従事マッチング会開催のお知らせ

実務従事マッチング会開催のお知らせ

 10月28日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
日  時:10月28日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内 実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ●募集〆切:9月30日(土)
  ●案件提出先:各支部実務従事受付担当
 なお、応募案件が約16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2017.08.29
実務従事マッチング会 開催のお知らせ

実務従事マッチング会
開催のお知らせ


 10月28日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>


日  時:10月28日(土)9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込には、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内 実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにて、すでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ・募集〆切:9月30日(土)
  ・案件提出先:各支部実務従事受付担当
 なお、応募案件が約16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2017.06.28
実務従事マッチング会参加者アンケートのご報告①

4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催されました実務従事マッチング会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回に渡り、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業の更なる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:80枚)

1.参加者属性

・登録後の年数

201707_11_1.jpg

・実務従事の参加回数

201707_11_2.jpg

・現在のお立場は

201707_11_3.jpg

2.現在の実務従事事業について(「わからない」・「未記入」を除いた母数で比率を算出)

201707_11_4.jpg

3.希望するテーマについて(複数回答可、「未記入」を除いた母数で比率を算出)

201707_11_5.jpg

2017.05.30
スプリング・フォーラム2017【同日開催】実務従事マッチング大会

スプリング・フォーラム2017【同日開催】実務従事マッチング大会
参加人数163名、募集15案件でマッチング成立
(次回マッチング大会は10/28(土)に開催予定)

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、スプリング・フォーラム2017と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催し、新入会員や既存会員を合わせて163名が参加されました。昨年度を上回る方が参加し、実務従事への関心の高さがうかがえました。また、参加者を募集した16件のマッチング案件のうち、15件で案件が成立、こちらも昨年度を大きく上回る82名が案件に申込をし、盛況のうちに大会が終了しました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

参加人数:163名
成立案件数:15件
案件参加者:82名

●実務従事制度説明会:
201706_24_1_2.jpg 冒頭、森川副会長(東京協会)より、「実務従事案件への参加を通して、新たなコミュニティを作り、そして正確に現状を把握して提案できるスキルを身に付けて欲しい」という挨拶がありました。その後、実務従事支援部の片桐部長が、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法、参加にあたっての注意事項などを説明しました。毎年春は新入会員の参加も多く、メモを取りながら熱心に聞いていました。

●指導員・副指導員向け説明会:201706_24_3.jpg
 実務従事事業の指導員・副指導員向けの説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件を運営するための手続き方法システムの利用方法を説明しました。今回は、特に、様式19の記載方法について説明を行いました。                      

●募集案件の概要説明会:
201706_24_4.jpg 今回のマッチング大会で参加者を募集する16案件について、指導員が診断企業の概要や診断のポイント等についてのプレゼンテーションを行いました。指導員は、短時間(4分間)で、企業概要、特長や参加者が得られるメリット説明していました。参加者は診断日程を重視して希望案件を決める傾向があるため、指導員も診断日程は特に気を配って説明している様子でした。

●案件マッチング会:
201706_24_5.jpg 最後に、会場で案件参加申込みするマッチング会を行いました。マッチング会場はたくさんの会員の方で溢れ、案件参加を希望する方々は、応募案件の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。参加希望者が定員を超える案件も出ていて、参加者の抽選が至るところで行われていました。申込が確定した方々は早速指導員を囲み、名刺の交換や日程調整など、最初の打合せを実施していました。

●次回のマッチング大会
 次回は、10月28日(土)に開催を予定しています。詳細は、決定し次第、TSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

2017.04.07
実務従事マッチング会(4月15日)での募集案件のお知らせ

4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて実務従事マッチング会を開催いたします。(詳細は、以下の通りです。)

募集案件16件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

案件一覧表_ルーム6A.pdf

案件一覧表_ホール6C.pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=============================================

実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。(東京協会主催「スプリングフォーラム2017」と同日開催です。)  指導員のインストラクションを伴う質の高い実務経験を積むことによって、コンサルティング能力を向上できます。また、あわせて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。引き続き、参加者を募集しておりますので、実務の機会のチャンス、ぜひ、ご参加ください。

<開催概要>

開催日時:4月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

 ・案件参加者向け実務従事制度説明会

 ・指導員・副指導員向け説明会

  (今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)

 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 ・実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。

     (他県協会会員、協会非会員は参加費用として2,000円が必要です)

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は、16件程度の案件について参加者募集を行う予定です。また、マッチング会の前に実務従事の制度についてご理解をいただくための説明会を実施します。

2017.03.27
実務従事マッチング会開催のお知らせ

実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。(東京協会主催「スプリングフォーラム2017」と同日開催です。)  指導員のインストラクションを伴う質の高い実務経験を積むことによって、コンサルティング能力を向上できます。また、あわせて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。引き続き、参加者を募集しておりますので、実務の機会のチャンス、ぜひ、ご参加ください。

<開催概要>

開催日時:4月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

 ・案件参加者向け実務従事制度説明会

 ・指導員・副指導員向け説明会

  (今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)

 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 ・実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。

     (他県協会会員、協会非会員は参加費用として2,000円が必要です)

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は、16件程度の案件について参加者募集を行う予定です。また、マッチング会の前に実務従事の制度についてご理解をいただくための説明会を実施します。

<案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>

 今回の実務従事マッチング会向けに実務従事案件を引き続き募集しています。すでに案件募集に関して個別のメールにてご案内しておりますが、詳細は、メールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。(ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。)  また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

  ◦募集〆切:3月31日(金)

  ◦案件提出先:各支部長(個別メールの提出先のアドレスをご確認願います)

 ※なお、応募案件が最大16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2017.02.25
実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。(東京協会主催「スプリングフォーラム2017」と同日開催です。)

 指導員のインストラクションを伴う質の高い実務経験を積むことによって、コンサルティング能力を向上できます。また、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひ、ご参加ください。
<開催概要>
開催日時:4月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。(他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です)
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は、16件程度の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
<案件募集のご案内 実務従事指導員・副指導員の皆様>
 今回の実務従事マッチング会向けに実務従事案件を募集しています。すでに案件募集に関して個別のメールにてご案内しておりますので、詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ◦募集〆切:3月31日(金)
  ◦案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が最大16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2017.01.31
実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「スプリングフォーラム2017」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う質の高い実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

 

<開催概要>

開催日時:4月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

 ・案件参加者向け実務従事制度説明会

 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)

 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 ・実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング

     大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。      http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

 

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

 

<案件募集のご案内:実務従事指導員・副指導員の皆様>

 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

 ・募集〆切:3月31日(金)

 ・案件提出先:各支部長

 なお、応募案件が約16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2017.01.31
実務従事マッチング会 参加者アンケートのご報告-2

 2016年10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催されました実務従事マッチング会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月に引き続き、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業の更なる充実に取り組んで参ります(アンケート回収:75枚)。

※なお、端数処理の関係で、構成比の合計値が100%にならない項目がありますが、ご了承ください。

 

5.今までに参加された案件について

 (1)最も良かったと思う案件の理由

201702_10_1.jpg

 (2)最も不満だった案件の理由

201702_10_2.jpg

6.今後の実務従事事業について

201702_10_3.jpg

7.今回のカンファレンスに参加した理由をお教えください。(一部抜粋・編集)

201702_10_4.jpg

8.現在の実務従事事業について、ご意見やご要望(一部抜粋・編集)

201702_10_5.jpg

2016.12.29
実務従事マッチング会 参加者アンケートのご報告-1

実務従事マッチング会
参加者アンケートのご報告-1

2016年10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催されました実務従事マッチング会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回に渡り、参加者アンケートの結果をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収:75枚) ※なお、端数処理の関係で、構成比の合計値が100%にならない項目がありますが、ご了承ください。
1.参加者属性
201701_1.jpg

201701_2.jpg

201701_3.jpg

201701_4.jpg201701_5.jpg

2016.11.29
東京都中小企業診断士協会 秋大会【同日開催】実務従事マッチング大会

参加人数135名、募集13案件でマッチング成立
(次回マッチング大会は2017年4月に開催予定)

10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、東京都中小企業診断士協会秋大会と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催し、135名の会員が参加されました。参加者を募集した17件のマッチング案件のうち、13件で案件が成立、62名が案件に申込をし、盛況のうちに大会が終了しました。マッチング結果の概要は以下の通りです。201611-9p-LeftUp_Morikawa.jpg

  参加人数:135名
  成立案件数: 13件
  案件参加者: 62名

◉実務従事制度説明会
 説明会の冒頭では、東京都診断士協会の森川副会長より、「実務従事ポイントの獲得だけではなく、実務を経験し、専門性を高めて行って欲しい」という挨拶を頂戴しました。その後、実務従事支援部の片桐部長が、東京協会における実務従事事業の取り組み、実務従事制度の概要、案件への参加方法や注意事項などを説明しました。今回のメインイベントであるマッチング会での案件申込方法について説明をした際には、特に、参加者はメモを取りつつ、熱心に聞いていました。201611-9p-LeftCenter.jpg
 
◉指導員・副指導員向け説明会
 実務従事事業の指導員・副指導員向けに、実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件を運営するための手続きや各種書類の様式、システムの利用方法を説明しました。
 何度も案件指導員をされている会員も、手続方法を再確認するために、説明会に参加されていました。

201611-9p-LeftDown.jpg◉募集案件の概要説明会
 参加者を募集する17案件について、指導員が診断企業の概要や診断ポイントなどについてプレゼンテーションを行いました。Web募集とは異なり、案件の概要や特長を、指導員より直接聞くことができるのがマッチング会の特長です。参加者は、2つのプレゼン会場を何度も往来し、案件の説明を熱心に聞いていました。指導員は、案件に参加することで得られるスキルやスケジュールなどを、4分間という限られた時間で簡潔に説明していました。

◉案件マッチング会201611-9p-RightUp.jpg
 イベントの最後に、会場で案件に参加申込みを行うマッチング会を行いました。マッチング会場は、開始前から多くの会員で溢れていました。マッチングでは、参加希望者が定員を超える案件もあり、合計で2回の参加申込を行いました。参加者が確定をした案件では、指導員と参加者の間で名刺交換や最初の打合せを行い、これから始まる実務従事案件が早速スタートしていました。

◉次回のマッチング大会201611-9p-RightDown.jpg
 次回は、2017年4月に開催を予定しています。詳細は、決定し次第、TSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。
 また、随時、Web募集も行っていますので、会員向けメールをご確認ください。

2016.10.07
実務従事マッチング会(10月15日)での募集案件のお知らせ

 10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて実務従事マッチング会を開催いたします。(詳細は、以下の通りです。)

募集案件17件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

案件一覧表_ホール7B.pdf

案件一覧表_ルーム7C.pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=============================================

 10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>

開催日時:10月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会(9時30分開始予定)
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
  (9時30分開始予定)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション(10時20分開始予定)
 ・実務従事案件のマッチング会(プレゼンテーション終了後)

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。


参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

2016.09.28
実務従事マッチング会開催のお知らせ

 10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>

開催日時:10月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会(9時30分開始予定)
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
  (9時30分開始予定)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション(10時20分開始予定)
 ・実務従事案件のマッチング会(プレゼンテーション終了後)

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。


参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内のとおり、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ◦募集〆切:9月30日(金)
  ◦案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が約16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2016.08.29
実務従事マッチング会 開催のお知らせ

実務従事マッチング会 開催のお知らせ

 10月15日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、実務従事マッチング会を開催いたします。東京協会「秋大会」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う質の高い実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>

開催日時:10月15日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター      東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

 ・案件参加者向け実務従事制度説明会

 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください)

 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 ・実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。  http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。 (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>  

マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。  コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内:実務従事指導員・副指導員の皆様>  

個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

募集〆切:9月30日(金)

案件提出先:各支部長  なお、応募案件が約16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2016.07.28
実務従事マッチング会 参加者アンケートのご報告②

4月16日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催されました実務従事マッチング会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月に引き続き、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んで参ります(アンケート回収:75枚)。※なお、端数処理の関係で、構成比の合計値が100%にならない項目がありますが、ご了承ください。

5.今までに参加された案件について

(1)最も良かったと思う案件の理由

201608_jyuzi_1.jpg

(2)最も不満だった案件の理由

201608_jyuzi_2.jpg

6.今後の実務従事事業について

201608_jyuzi_3.jpg

7.今回のカンファレンスに参加した理由をお教えください。(一部抜粋・編集)

201608_jyuzi_4.jpg

8.現在の実務従事事業について、ご意見やご要望(一部抜粋・編集)

201608_jyuzi_5.jpg

2016.06.30
実務従事マッチング会参加者アンケートのご報告①

実務従事マッチング会参加者アンケートのご報告①

 4月16日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催されました実務従事マッチング会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回にわたり、参加者アンケートの結果を報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業の更なる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収:75枚) ※なお、端数処理の関係で、構成比の合計値が100%にならない項目がありますが、ご了承ください。

1.参加者属性
201607_jitumu_1.jpg

201607_jitumu_2.jpg

201607_jitumu_3.jpg

201607_jitumu_4.jpg

201607_jitumu_5.jpg

2016.05.29
スプリング・フォーラム2016【同日開催】実務従事マッチング大会

参加人数150名、募集13案件でマッチング成立
(次回マッチング大会は10/15(土)午前に開催予定)

4月16日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、スプリング・フォーラム2016と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催し、150名が参加されました。参加者を募集した14件のマッチング案件のうち、13件で案件が成立、63名が案件に申込をし、盛況のうちに大会が終了しました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

参加人数:150名
成立案件数:13件
案件参加者:63名

◉実務従事制度説明会:201606-10p-1.jpgのサムネイル画像
 説明会の冒頭では、小黒会長(東京協会)より、「中小企業診断士への期待が高まっている。実務への参加を通して、中小企業が売上や利益を伸ばすためのスキルを身に付けて欲しい」という挨拶を頂戴しました。その後、実務従事支援部の杉山部長が、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法、参加にあたっての注意事項などを説明しました。初めて実務従事マッチング会に参加する方も多く、メモを取りながら熱心にお聞きになっている様子がうかがえました。
 
◉指導員・副指導員向け説明会:
 実務従事事業の指導員・副指導員向けの説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件を開始・運営するための手続き方法や各種書類の様式、システムの利用方法を説明しました。201606-10p-2.jpgのサムネイル画像

◉募集案件の概要説明会:
 今回のマッチング大会で参加者を募集する14案件について、指導員が診断企業の概要や診断のポイントなどについてのプレゼンテーションを行いました。指導員は、5分間という短い持ち時間で、企業概要、診断の特長や参加者が得られるメリットなどをコンパクトに説明していました。マッチング大会で案件参加を検討している方々は、習得できるスキルや診断日程など、応募する案件を見極めるために熱心にメモを取っていました。

◉案件マッチング会:201606-10p-3.jpgのサムネイル画像
 最後に、会場で直接案件に参加申込みを行うマッチング会を行いました。マッチング会場はたくさんの会員の方で溢れ、案件参加を希望する方々は、我先にと応募案件の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。参加希望者が定員を超える案件も出ていて、参加者の抽選が至るところで行われていました。1回目の申込で落選をしてしまった方も、2回目の応募で無事に案件に参加することができるなど、悲喜交々な様子が見受けられました。申込が確定した方々は早速指導員を囲み、名刺の交換や日程調整など、最初の打合せを実施していました。

◉次回のマッチング大会201606-10p-4.jpgのサムネイル画像
 次回は、10月15日(土)に開催を予定しています。詳細は、決定し次第、TSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

2016.04.29
実務従事事業について

実務従事事業について
(東京協会認定実務従事事業)

1.実務従事事業の概要
 平成18年度に改正された中小企業診断士制度では、経済産業省の「新たな政策課題である中小企業の再生支援や地域金融機関が推進するリレーションシップバンキングに積極的に関与しうる、より高い能力を持った中小企業診断士を確保することが求められている」という認識に対応し、診断実務への従事が重視されることとなり、登録有効期間の5年間で30日間の実務従事が更新要件の一つになりました。
 東京支部(現一般社団法人東京都中小企業診断士協会)では、この制度改正の趣旨を踏まえ、中小企業に対してプロコン・企業内診断士が一体となって診断助言を行う機会を提供し、診断士自身の資質向上も図ることを目的に「実務従事事業」を実施することとしました。この「実務従事事業」では、診断業務に携わる機会の少ない診断士も診断実務に従事でき、診断技術を向上できるとともに、資格の更新登録に必要な診断助言業務実績証明書(実務従事の証明になり更新時に必要となる書類)の発行を診断先企業から受けることができます。本格的な事業開始から10年を経て、金融機関からの紹介案件で実務従事を実施する機会も増加してきております。

201605_9p-写真.jpg

2.実務従事参加の方法
 当初はマッチング会(指導員による実務従事案件のプレゼンテーションを聞いた上で参加申し込みを行う会)で案件に申し込む方法のみを行っていましたが、より多くの案件を随時紹介・マッチングするために、平成22年度後半からWebシステムによる案件紹介・参加者募集も開始しております。現在は年2回のマッチング会(4月の新入会員歓迎会「スプリングフォーラム」に合わせた開催と10月に予定している独自開催)とWebシステムでの随時募集の2本立てでの案件紹介を実施しております。実務従事の指導員とフェイストゥフェイスでコミュニケーションを取りたい参加者は年2回のマッチング会で、自宅等で申し込みできる利便性を重視する参加者や希望案件(業種)や指導員が決まっている参加者はWeb上で、それぞれ参加申し込みができるようになっています。平成27年度実績では約50件の実務従事案件が実施され、約320名が事業に参加しました。
 
3.実務従事支援部の役割
 実務従事支援部は、一般社団法人東京都中小企業診断士協会(以下東京協会)の部会組織で、
①東京協会の実務従事事業全般に係わる検討・運営
②実務従事事業の説明会、実務従事案件のマッチング会開催やWeb案件募集の運営
③実務従事事業に関する広報活動(TOKYO SMECAニュース、Web・メルマガ等の原稿作成)
④実務従事参加者おおび実務従事指導員の資質の向上
を担当しております。
 「実務従事ポイントを取得できないから診断士資格を継続できないという人を一人も出さない」というのが実務従事支援部の大きなテーマです。そのために会員の皆様が実務従事案件に参加しやすい環境を整えて参ります。また、実務従事事業参加者および案件提供企業(診断先)の満足度向上も課題の一つと捉えており、指導員の資質のレベルアップを実現することも大切な役割と考えております。
 
◉次回のマッチング大会
 次回のマッチング大会は、10月15日(土)にて開催する予定です。詳細決定し次第、TSニュースや東京協会HPに掲載します。

2016.04.10
実務従事マッチング会(4月16日)での募集案件のお知らせ

4月16日(土)にTKP市ヶ谷にて実務従事マッチング会を開催いたします。(詳細は、以下の通りです。)

募集案件14件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

案件一覧表_ルーム6A.pdf

案件一覧表_ホール6C.pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=============================================

 4月16日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング会を開催いたします。

「スプリングフォーラム2016」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
開催日時:4月16日(土)9:30〜12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ◦案件参加者向け実務従事制度説明会(9:30〜)
 ◦指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)(9:30〜)
 ◦指導員による募集案件の概要プレゼンテーション(10:20〜)
 ◦実務従事案件のマッチング会(プレゼンテーション終了後より)


参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約15件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

2016.03.27
実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月16日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング会を開催いたします。「スプリングフォーラム2016」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
開催日時:4月16日(土)9:30〜12:30(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ◦案件参加者向け実務従事制度説明会(9:30〜)
 ◦指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
  (9:30〜)
 ◦指導員による募集案件の概要プレゼンテーション(10:20〜)
 ◦実務従事案件のマッチング会(プレゼンテーション終了後より)
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約15件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内(実務従事指導員・副指導員の皆様)>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ◦募集〆切:3月31日(木)
  ◦案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が約15件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2016.02.25
実務従事マッチング会開催のお知らせ

実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月16日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング会を開催いたします。「スプリングフォーラム2016」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時:4月16日(土) 午前中(詳細時間は次号でお知らせします)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です)
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は約15件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
<案件募集のご案内 実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ●募集〆切:個別メールをご確認ください。
  ●案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が約15件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2015.12.26
実務従事カンファレンス2015 参加者アンケートのご報告②

 10月3日(土)に実施した実務従事カンファレンス2015において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月と今月の2回に渡り、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業の更なる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:67枚)

5.今までに参加された案件について
 (1)最も良かったと思う案件の理由

201601-p13-1.jpg

 (2)最も不満だった案件の理由

201601-p13-2.jpg

6.今後の実務従事事業について

201601-p13-3.jpg

7.今回のカンファレンスに参加した理由をお教えください。(一部抜粋・編集)

201601-p13-4.jpg

2015.11.30
実務従事カンファレンス2015 参加者アンケートのご報告①

実務従事カンファレンス2015 参加者アンケートのご報告①

 10月3日(土)に実施した実務従事カンファレンス2015において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回に渡り、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:67枚)

1.参加者属性
 登録後の年数
実務従事7p-表1_201512.jpg

 実務従事の参加回数 (比率は未記入を除いた母数で算出しました)実務従事7p-表2_201512.jpg

2.本日の基調講演について
(1) 基調講演の内容は今後の診断士活動の参考になる実務従事7p-表3_201512.jpg

3.現在の実務従事事業について
実務従事7p-表4_201512.jpg

4.希望するテーマについて (複数回答可、比率は未記入を除いた母数で算出)
実務従事7p-表5_201512.jpg

2015.10.29
実務従事カンファレンス2015 開催報告

実務従事カンファレンス2015 開催報告
今回も盛況!、10案件でマッチングが成立!
(次回マッチング大会は、2016年春に開催予定)

 10月3日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンスを開催いたしました。今回の大会には、各支部、他県協会、非会員の参加者を合わせて94名の方が参加されました。参加者を募集したマッチング案件では、10件が成立し盛況な大会となりました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

  参加人数:94名
  成立案件数:10件
  案件参加者:56名


◉基調講演
 冒頭で、東京協会の小黒会長より、「役に立つ中小企業診断士になってほしい。実務従事案件への参加を通して、指導員のノウハウや、お客様に対する態度など、良い面を吸収してほしい。」という挨拶をいただきました。
 その後、東京都商店街振興組合連合会理事長/(株)全国商店街支援センター代表取締役社長の桑島俊彦氏をお招きし、「商店街支援に求められる中小企業診断士のスキルについて」というテーマでご講演いただきました。桑島氏からは、商店街を巡る国や東京都との折衝について臨場感あふれる話をお聞きしました。私たちが普段知ることのない話が多く、貴重な機会でした。「商店街は地域社会におけるセーフティネットであるが、国や県の施策などの最新情報が不足し、また、補助金の申請書作成でも苦労している。中小企業診断士にサポートをお願いしたい。」と、中小企業診断士への高い期待をお話しいただきました。

◉実務従事制度説明会:
 実務従事支援部の杉山部長が、会員向けに、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法などを説明しました。また、今回より、実務従事案件の参加料が改定された点についても説明がありました。9p-写真1.jpg
 
◉指導員・副指導員向け説明会:
 実務従事制度説明会と同時に、実務従事事業の指導員・副指導員に向け説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件の診断先選定や診断日程に関わる基準や、診断を開始・運営するための手続き方法やシステムの利用方法を説明しました。9p-写真2.jpg

◉募集案件の概要説明会:
 今回の実務従事カンファレンスで参加者を募集する案件について、指導員から、診断企業の概要や診断日程、診断のポイント、習得できるスキル等についてプレゼンテーションがありました。参加者は、応募する案件を見極めるために熱心に耳を傾け、メモを取っていました。

◉案件マッチング会:
 最後に、一つの会場に集まり、マッチング会を行いました。マッチング会は、その場で実務従事案件に参加申込みをすることができます。会場は多くの会員で溢れかえり、参加を希望する案件に応募するため、我先にと指導員の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。9p-写真3.jpg

2015.09.30
実務従事カンファレンス2015開催のお知らせ

10月3日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2015を開催いたします。
指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、
併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。
ぜひご参加ください。(※参加料が改定されます)

<開催概要>

開催日時:10月3日(土)  受付開始:13時

場  所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)

内  容:
 13時20分~:基調講演『商店街支援に求められる中小企業診断士のスキルについて』
  講師:桑島俊彦氏(全国商店街振興組合連合会理事 最高顧問、東京都商店
街興組合連合会 理事長、(株)全国商店街支援センター 代表取締役社長 )

 14時45分~:案件参加者向け実務従事制度説明会/指導員・副指導員向け説明会

 15時45分~:指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 16時50分~:実務従事案件のマッチング会


参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件
マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。
今回は11件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。

<参加料改定のお知らせ>
東京協会の予算負担軽減や実務従事事業に参加しない東京協会会員との公平性に鑑み、
今回の実務従事カンファレンスの実務従事マッチンング案件より、実務従事参加料を改定することになりまた。

【改定額】

1日あたり参加料 変更前 変更後

(東京協会会員)  5,000円 ⇒ 6,000円

(東京協会会員以外)  8,000円 ⇒ 9,000円

2015.09.25
実務従事カンファレンス2015(10月3日)での募集案件のお知らせ

※募集案件が1件追加となり、計12件に変更しています。追加したのは、サブ会場2の案件No.15-113-S0040です。(10/1現在)

=============================================

10月3日(土)にAP浜松町にて実務従事カンファレンスを開催いたします。(詳細は、以下の通りです。)

募集案件12件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

案件一覧表(サブ会場1).pdf

案件一覧表(サブ会場2).pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=============================================

 10月3日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2015を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。(※参加料が改定されます)

<開催概要>

開催日時:10月3日(土)  受付開始:13時

場  所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)

内  容:

 13時20分〜:基調講演『商店街支援に求められる中小企業診断士のスキルについて』

  講師:桑島俊彦氏(全国商店街振興組合連合会理事 最高顧問、東京都商店街興組合連合会 理事長、(株)全国商店街支援センター 代表取締役社長 )

 14時45分〜:案件参加者向け実務従事制度説明会/指導員・副指導員向け説明会

 15時45分〜:指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

 16時50分〜:実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。

     http://www.j-smeca.jp/

お願い:・当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は12件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。

<参加料改定のお知らせ>

東京協会の予算負担軽減や実務従事事業に参加しない東京協会会員との公平性に鑑み、今回の実務従事カンファレンスの実務従事マッチンング案件より、実務従事参加料を改定することになりまた。

【改定額】

1日あたり参加料 変更前 変更後

(東京協会会員)  5,000円 ⇒ 6,000円

(東京協会会員以外)  8,000円 ⇒ 9,000円

2015.07.31
実務従事マッチング大会2015 参加者アンケートのご報告②

実務従事マッチング大会2015 参加者アンケートのご報告②

4月18日(土)に実施した実務従事マッチング大会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月と今月の2回に渡り、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業の更なる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:108枚)
(次回の実務従事マッチング大会は、実務従事カンファレンス2015として、10月3日(土)に開催予定です。)

4.診断先との関係と実務従事についてのお考えを教えてください 201507_jitumu_9_1.jpg
・「指導員の顧客との関係構築」「継続支援契約獲得」の2項目とも、「大いにそう思う」の割合が、前回アンケート(それぞれ26.7%、18.9%)と比べて大幅に増加していることから、より積極的に知りたいという参加者が増えていると考えられます。

5.今後の実務従事事業について 201507_jitumu_9_2.jpg
・「診断プロセス全体にわたる高いレベルのスキルを持つ指導員」「特別な診断手法や専門的な診断テーマについて高いレベルのノウハウを持つ指導員」のもとで行う案件への参加は7割以上の参加者が前向きに回答しており、前回アンケート時と傾向は変わっていません。

6.実務従事マッチング大会、または実務従事事業についてのご意見やご要望(一部抜粋)

201507_jitumu_9_3.jpg

2015.06.27
実務従事マッチング大会2015 参加者アンケートのご報告①

実務従事マッチング大会2015 参加者アンケートのご報告①

 4月18日(土)に実施した実務従事マッチング大会において、実務従事事業の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートの記入をお願いしました。今月と来月の2回にわたり、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:108枚)
 (次回の実務従事マッチング大会は、実務従事カンファレンス2015として、10月3日(土)に開催予定です。)

1.参加者属性

201507-実務従事-表1.jpg201507-実務従事-表2.jpg

2.現在の実務従事事業について

201507-実務従事-表3.jpg①ほとんどすべての参加者が、実務従事は自身のスキル・アップにつながると考えています。

②参加者の95.8%が、指導員の指導姿勢を評価しています。
③参加者の97%が、自らの気づきを得て自分自身の能力向上に役立つと考えています。
④参加者の60.4%は、実務従事の負荷が大きいと感じています。
⑤参加者の88.5%は、診断先や診断テーマについてやりがいの感じられる魅力的な案件が多いと考えています。


3.希望するテーマについて

201507-実務従事-表4.jpg

2015.05.30
スプリング・フォーラム2015【同日開催】実務従事マッチング大会 募集12案件すべてが定員満員でマッチング成立!

スプリング・フォーラム2015【同日開催】実務従事マッチング大会
募集12案件すべてが定員満員でマッチング成立!
(次回マッチング大会は10/3(土)午後に開催予定)

 4月18日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、スプリング・フォーラム2015と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催いたしました。今回の大会には、各支部、他県協会、非会員の参加者合わせて169名の方が参加されました。参加者を募集した12件のマッチング案件すべてで定員が満員となり、盛況な大会となりました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

 参加人数  : 169名
 成立案件数 : 12件(全案件が成立)
 案件参加者 : 80名(全案件で定員満員)

●実務従事制度説明会:
 説明会の冒頭では、東京協会の小黒会長より、「最近、中小企業診断士に対する期待は高まっている。実務従事案件への参加等を通してスキルアップをして欲しい。」という挨拶を頂戴しました。その後、実務従事支援部の杉山部長より、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法、具体的な手続き方法の説明がありました。会場には、実務従事の制度説明会に初めて参加された方も多く、メモを取りながら熱心に聞いている様子がうかがえました。

201506_実務従事-左上写真.jpg 201506_実務従事-左下写真.jpg

 
●指導員・副指導員向け説明会:
 実務従事事業の指導員・副指導員に向けて、説明会も同時開催しました。実務従事支援部の上品副部長より、実務従事案件を開始・運営するための手続き方法や各種様式、システム利用方法を説明しました。

●募集案件の概要説明会:
201506_実務従事-右上写真.jpg 今回のマッチング大会で参加者を募集する12案件について、2つの会場に分かれ、指導員から、診断企業の概要や診断のポイント等についてのプレゼンテーションがありました。参加者は、応募を検討している案件のプレゼンテーションを聞くために、2つの会場を行き来しながら、習得できるスキルや実施日程など、応募案件を見極めるために熱心にメモを取っていました。立ち見が出るほどの盛況ぶりのなか、指導員は5分間という短い時間で、企業の特長や参加者が得られるメリットをコンパクトに説明していました。

●案件マッチング会:
 最後に、会場で案件に参加申込みを行うマッチング会を行いました。マッチング会場は多くの会員の方で溢れかえり、プレゼンテーションを聞いて希望する案件に応募するため、我先にと指導員の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。希望者が定員を超える案件が続出し、参加の抽選や話し合いが至るところで行われていました。申込が確定した方々は早速指導員を囲み、連絡先の交換や日程調整など最初の打合せを実施していました。
201506_実務従事-右下写真.jpg

●次回のマッチング大会
 次回は、2015年10月3日(土)午後に、AP浜松町での開催を予定しています。詳細は、決定し次第、TSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

2015.04.29
実務従事事業について

実務従事事業について
(東京協会承認実務従事事業と実務従事支援部)

 中小企業診断士試験合格者の中の多くが一般社団法人東京都中小企業診断士協会(以下東京協会)に入会され、新しい仲間が増えたことを喜ばしく思います。実務従事支援部から実務従事事業について説明させていただきます。


●診断実務従事事業の概要
 平成18年度に改正された中小企業診断士制度のもと、経済産業省からの「新たな政策課題である中小企業の再生支援や地域金融機関が推進するリレーションバンキング(地域密着型金融)に積極的に関与しうるより高い能力を持った中小企業診断士を確保することが求められている」との期待に応えるべく、実務従事重視の観点から、登録有効期間の5年間で30日間の実務従事が更新要件の一つに入りました。カラーSMECA_5月_実務従事-9p写真.jpg
 東京支部(現東京協会)では、この制度改正の趣旨を踏まえ、プロコン、企業内診断士一体となって中小企業に対する診断助言機会の提供と診断士自身の資質向上を目的に、「診断実務従事事業」を実施することとしました。この「診断実務従事事業」は、これまで診断士自身が実施してきた診断助言業務や窓口相談業務とは別に、主に診断業務に携わる機会の少ない診断士を対象に実務機会を提供し、診断技術向上とともに更新手続きに必要な実務従事実績証明書(実務従事の証明になり、更新時に必要な書類)の発行も診断先企業から受けることができます。本格的な事業開始から8年を経て、現在年間60案件前後の実務従事を会員向けに実施しております。


●東京協会承認実務従事への参加方法
 当初は、マッチング会(実務従事各案件の説明を各指導員のプレゼンテーションを聞いた上で、参加申し込みを行う会)に参加いただき案件に申し込む方法を取っていましたが、平成22年度後半より多くの案件を随時紹介・マッチングするために、Webシステムによる案件紹介と参加者募集も開始しております。現在は年2回のマッチング会(4月の新入会員歓迎会「スプリングフォーラム」に合わせた開催と9月下旬~10月上旬に予定している独自開催)とWebシステムでの随時募集の2本立てでの案件紹介を実施しております。実務従事の指導員とフェイストゥフェイスでコミュ二ケーションを取りたい参加者は年2回のマッチング会に、利便性や希望案件(業種)や指導員が決まっている参加者はWeb上で参加申し込みができます。

●実務従事支援部は東京協会の部会組織で、
①東京協会実務従事事業全般に係わる検討・運営
②実務従事事業の説明会、実務従事案件のマッチング会開催やWeb案件募集の運営
③実務従事事業に関する広報活動(RMC東京ニュース、Web・メルマガ等の原稿作成)
④実務従事参加者および実務従事指導員の資質の向上
を担当しております。
 「実務従事ポイントを取得できないから診断士資格を継続できないという人を、一人も出さない」というのが実務従事支援部の大きなテーマです。そのためには、会員の皆様が実務従事案件に参加しやすい環境を整えるとともに、実務従事事業参加者および案件提供企業(診断先)の満足度向上も課題の1つと捉え、指導員の資質のレベルアップを実現することも大切な役割と考えております。

●次回のマッチング大会
 「実務従事カンファレンス2015」は10月3日(土)午後~AP浜松町にて実施する予定です。詳細決定し次第、TSニュースや東京協会HPに掲載します。

2015.04.11
実務従事マッチング会(4月18日)での募集案件のお知らせ

4月18日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて実務従事マッチング会を開催いたします。
(詳細は、以下の通りです。)
募集案件12件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

実務従事マッチング案件一覧表(ルーム6A).pdf

実務従事マッチング案件一覧表(ホール6C).pdf


(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに
戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、
自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

=========================================================

 4月18日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング会を開催いたします。「スプリングフォーラム2015」と同日開催です。
指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、
併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。是非ご参加ください。

<開催概要>

開催日時:4月18日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

     ・案件参加者向け実務従事制度説明会(9:30~)

     ・指導員・副指導員向け説明会(指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)

      (9:30~)

     ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

     ・実務従事案件のマッチング会

     ※時間は予定です。当日の運営状況によって開始時間が前後する場合がございます。

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。     http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。  (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解を頂くために説明会を実施します。  コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

2015.03.27
実務従事マッチング会開催のお知らせ

 4月18日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング会を開催いたします。「スプリングフォーラム2015」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。是非ご参加ください。

<開催概要>

開催日時:4月18日(土) 9:30~12:30(受付開始9:10)

場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

内容(予定):

     ・案件参加者向け実務従事制度説明会(9:30~)

     ・指導員・副指導員向け説明会(指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)

      (9:30~)

     ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション(10:20~)

     ・実務従事案件のマッチング会(11:20~)

     ※時間は予定です。当日の運営状況によって開始時間が前後する場合がございます。

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。      http://www.j-smeca.jp/

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。      (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解を頂くために説明会を実施します。  コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

<案件募集のご案内 実務従事指導員・副指導員の皆様>

 個別のメールにてすでにご案内のとおり、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長あてに応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

 ●募集〆切:3月31日(火)  ●案件提出先:各支部長  なお、応募案件が16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2014.12.25
実務従事カンファレンス2014参加者アンケートのご報告 -2-

実務従事カンファレンス2014参加者アンケートのご報告 -2-

 10月4日(土)に開催した実務従事カンファレンス2014において、実務従事事業への関心や参加意識を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月と今月の2回にわたって、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告いたします。実務従事支援部では、今回のアンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んでまいります。(アンケート回収枚数:79枚)

 

1.診断先との関係と実務従事についてのお考えを教えてください

201501_実務従事_11p-円グラフ左.jpg

<質問>指導員の顧問先を診断対象とする案件への参加を通じ、
プロコンがどのように
顧客と関係構築しているのか、より深く知り、体感したい

 

201501_実務従事_11p-円グラフ右.jpg

<質問>指導員もまだ関係が深くない先を診断対象とする案件への参加を通じ、
どのようなハイ・インパクトの診断を行えば継続支援契約につながる満足を得られるのか、実践的に知りたい

 

2.今後の実務従事事業について

201501_実務従事_11p-表中.jpgのサムネイル画像 201501_実務従事_11p-棒グラフ右.jpg

 

3.実務従事カンファレンス2014または実務従事事業についての全体的な意見・要望

201501_実務従事_11p-表下.jpgのサムネイル画像

 

2014.11.29
実務従事カンファレンス2014参加者アンケートのご報告 -1-

実務従事カンファレンス2014参加者アンケートのご報告 -1-

 10月4日(土)に開催した実務従事カンファレンス2014において、実務従事事業への関心や参加意識を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回に渡って、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告いたします。実務従事支援部では、今回のアンケート結果を参考に、実務従事事業のさらなる充実に取り組んで参ります。(アンケート回収枚数:79枚)


1.基調講演について~「基調講演の内容は今後の診断士活動の参考になる」

実務従事-8p-1グラフ.jpg実務従事-8p-1表.jpg

2.現在の実務従事事業について

実務従事-8p-2表.jpg

3.希望するテーマについて(複数回答)

実務従事-8p-3表.jpg

2014.09.29
実務従事カンファレンス2014(10月4日)での募集案件のお知らせ

10月4日(土)にAP浜松町にて実務従事カンファレンス2014を開催いたします。

(詳細は、以下の通りです。)

募集案件12件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

実務従事カンファレンス_案件一覧表(サブ会場1).pdf

実務従事カンファレンス_案件一覧表(サブ会場2).pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

========================================================

2014年10月4日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2014を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。是非ご参加ください。

<開催概要>

開催日時:2014年10月4日(土)  受け付け開始:13時、基調講演開始:13時20分

場所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)

内容:

・基調講演

   タイトル:「金融円滑化法後の再生支援現場で求められる支援策とスキル」

   講師:中小企業再生支援全国本部 プロジェクトマネージャー 落合哲美様(中小企業診断士・ITコーディネータ)

・案件参加者向け実務従事制度説明会

・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加下さい。)

・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション

・実務従事案件のマッチング会

参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。

http://www.j-smeca.jp/

お願い:・当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

2014.09.27
実務従事カンファレンス2014開催のお知らせ

 10月4日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2014を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、あわせて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時:10月4日(土)  
受付開始:13:00、基調講演開始:13:20
場  所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)
内容(予定):
 ・基調講演
   タイトル:「金融円滑化法後の再生支援現場で求められる支援策とスキル」
   講  師:中小企業再生支援全国本部 プロジェクトマネージャー 落合 哲美様
    (中小企業診断士・ITコーディネータ)
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員Myページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は20件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

WEBを活用した実務従事マッチングについて
 実務従事カンファレンスでのマッチング会以外に、会員向けメール配信と中小企業診断協会「会員Myページ」を利用したWebを活用した実務従事案件を随時実施しています。案件募集も継続的に行っていますので、該当する案件をお持ちの指導員は、各支部長宛(または支部ごとの申請先)までご連絡をお願いいたします。

2014.08.01
スプリングフォーラム2014(同日開催)実務従事マッチング大会 参加者アンケートのご報告②

4月12日に実施した実務従事マッチング大会において、実務従事事業への参加実態を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。以下の通り、先月号と今月号の2回にわたり、アンケート結果をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、今後も実務従事事業の改善・推進に取り組んでまいります。(アンケート回収枚数78枚)


1.診断先との関係と実務従事についてのお考え

22p-グラフ1.jpg


<自由意見> ・フォローアップの機会がもっとあると良いと思う。
       ・実務従事で一度診断した相手先とは、同じチームで継続的なフォローをしたい。

2.今後の実務従事事業について

22p-グラフ2.jpg


<参加者からの改善・ 要望コメント(一部)>
・内容・件数とも非常に多種多様でありがたい。参加費用がもう少し安価であればさらに申し込みやすい。
・業務負荷が高くなる方向は、現実的な時間確保も難しいことから望んではおりません。
・土日の従事が連続すると、参加しにくいため、1ヶ月に1~2回のペースで従事する案件があると参加しやすいと思います。

22p-グラフ3.jpg


<アンケート選択肢>
①診断プロセス全体にわたる高いレベルのスキルを持った指導員の下、「診断とはこうやるものか!」と実感できるような案件であれば、参加費が多少高くても研修として参加したい。
②特別な診断手法や専門的な診断テーマについて、高いレベルのノウハウを有する指導員の下で実務に従事できるのであれば、参加費が多少高くてもノウハウ代と思って参加したい。
③診断内容や指導レベルがより高くなっても、現状通り、またはそれ以下の参加費用でなければ参加しにくい。
④診断先から対価を得ることで参加費は安く抑えられる一方で成果を真剣に問われるような案件があれば、業務負荷が高くなることは覚悟して、参加したい。

2014.08.01
実務従事カンファレンス2014開催のお知らせ

 10月4日(土)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2014を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。


<開催概要>
開催日時:10月4日(土)  受付開始:13:00、基調講演開始:13:20
場  所:AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)
内容(予定):
 ◦基調講演(講師未定)
 ◦案件参加者向け実務従事制度説明会
 ◦指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
 ◦指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ◦実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
      (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)


<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は20件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛(または支部ごとの申請先)に申請をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
募集〆切:9月17日(水)
案件提出先:各支部長(または支部ごとの申請先)
 なお、応募案件が20件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2014.06.28
スプリングフォーラム2014(同日開催)実務従事マッチング大会参加者アンケートのご報告①

 4月12日(土)に実施した実務従事マッチング大会において、実務従事事業への参加実態を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。以下の通り、今月号と来月号の2回にわたり、アンケート結果をご報告します。実務従事支援部では、アンケート結果を参考に、今後も実務従事事業の改善・推進に取り組んでまいります。(アンケート回収枚数78枚)


1.現在の実務従事事業について

実務従事-グラフ.jpg

<アンケート分析コメント>
(1)97.4%が実務従事事業を自分自身の診断スキルレベルアップの場と考えている。
(2)82.1%が指導員に対し、ある程度評価している。
(3)92.3%が診断実務への参加が、ある程度自ら気付き、自分自身の能力を高める場と考えている。
(4)51.3%が実務従事事業の負荷がある程度大きいと考えている。
(5)80.8%がある程度やりがいの感じられる魅力的な案件が多いと考えている。

<アンケート選択肢>
①実務従事事業に参加することで、自分自身の診断スキルのレベルアップにつながる
②高いレベルの診断ノウハウを提供してくれ、熱心に指導に取り組んでくれるような、人材育成に力を注いでいる指導員が多い
③診断実務に参加することで、指導員による指導というよりは、自ら気付きを得て、自分自身の能力を高めることができる
④実務従事事業では求められる診断レベルはそれほど高くなく、大きな負荷なく実務従事ポイントを取得できる
⑤実務従事事業の診断先や診断テーマについて、やりがいの感じられる魅力的な案件が多い


2.希望するテーマについて

実務従事-表.jpg

 <自由意見>
  わかりやすいテーマが良い。
  ベンチャー等創業・立ち上げから間もない企業案件を取り持ってほしい。
  本業により近い実務従事案件(中小企業の海外進出等)を探しています。

2014.05.25
スプリング・フォーラム2014【同日開催】実務従事マッチング大会 募集14案件すべてが定員満員でマッチング成立!

スプリング・フォーラム2014【同日開催】実務従事マッチング大会
募集14案件すべてが定員満員でマッチング成立!
(次回マッチング大会は10/4(土)午後に開催予定)

 4月12日(土)にTKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、スプリング・フォーラム2014と同日開催で「実務従事マッチング大会」を開催いたしました。今回の大会には、昨年の同大会を大幅に上回る190名の会員が参加されました。参加者を募集した14件のマッチング案件すべてで参加定員が満員となり、例年以上に盛況な大会となりました。マッチング結果の概要は以下の通りです。

参加人数:190名
 成立案件数:14件(全案件が成立)
 案件参加者:96名(全案件で定員満員)


●実務従事制度説明会:
 説明会の冒頭では、小黒副会長(東京協会)より、「積極的に実務従事案件に参加し、指導員のスキルを盗んで欲しい」という挨拶を頂戴しました。その後、実務従事支援部の杉山部長が、実務従事制度の概要、東京協会における実務従事の取り組み、実務従事案件への参加方法、具体的な手続き方法を説明しました。この時期は、新入会員も多いことから参加者の人数も多く、メモを取りながら熱心にお聞きになっている様子がうかがえました。実務従事-写真1.jpg

●指導員・副指導員向け説明会:
 実務従事事業の指導員・副指導員および今後指導員登録をお考えの方に向けて、説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長が実務従事案件を開始・運営するための手続き方法や各種様式、システム利用方法を説明しました。
●募集案件の概要説明会:
 今回のマッチン実務従事-写真2.jpgグ大会で参加者を募集する14案件について、2つの会場に分かれ、指導員から、診断企業の概要や診断のポイント等についてのプレゼンテーションがありました。指導員は、5分間という短い中で、企業の特長や参加者が得られるメリットをコンパクトに説明していました。マッチング大会で応募を検討している方々は、習得できるスキルや実施日程など、応募案件を見極めるために熱心にメモを取っていました。
●案件マッチング会:実務従事-写真3.jpg
 最後に、会場で直接案件に参加申込みを行うマッチング会を行いました。マッチング会場はたくさんの会員の方で溢れ、申込みを希望する方々は、プレゼンテーションを聞いて希望する案件に応募するため、我先にと指導員の前に列をなし、熱気と緊張感に包まれていました。希望者が定員を超える案件が続出し、参加抽選や話し合いが至るところで行われていました。1回目の申込みで落選をしてしまった方も2回目の応募で無事に案件に参加することができるなど、悲喜こもごもな様子が見受けられました。申込みが確定した方々は早速指導員を囲み、連絡先の交換や日程調整など最初の打合せを実施していました。実務従事-写真4.jpg
●次回のマッチング大会
 次回は、10月4日(土)午後に開催を予定しています。詳細は、決定し次第、T-SMECAニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

2014.04.27
実務従事支援部からのお知らせ
実務従事支援部では、春と秋に年2回開催している実務従事マッチング大会の他に、会員向けメール配信と、中小企業診断協会Webを利用して、実務従事案件「Webマッチング」を随時募集しています。今回は、「Webマッチング」の申込の流れについてご紹介します。
6p-上図.jpg
6p-下図.jpg
2014.04.08
実務従事マッチング大会(4月12日)での募集案件のお知らせ
4月12日(土)にTKP市ヶ谷にて実務従事マッチング大会を開催いたします。
(詳細は、以下の通りです。)
今回は14件の案件について、参加者を募集いたします。
募集案件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

実務従事マッチング大会_案件一覧表(6A).pdf

実務従事マッチング大会_案件一覧表(6C).pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに
戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、
自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)
===============================================================
4月12日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング大会を開催いたします。「スプリング・フォーラム2014」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、あわせて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時:4月12日(土) 9:30開始(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 6F
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会 
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング大会では、実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
<指導員・副指導員登録をご検討の方>
 実務従事支援部では、実務従事事業の指導員・副指導員を随時募集しています。原則として、指導員には「経営コンサルティング業3年以上」、副指導員には「独立志向などで中小企業診断士登録1年以上」の要件が必要です。応募や詳細の確認は、各支部長、もしくは東京協会の実務従事支援部員にご確認ください。登録に必要な書類は、東京協会HPに掲載されています。
 東京協会HP:TOP>>資格更新について>> 実務従事関連資料ダウンロードページ
WEBを活用した実務従事マッチングについて
 実務従事支援部では、実務従事マッチング大会以外にも、Webを活用した実務従事案件への参加募集を随時実施しています。新規に案件が発生した都度、東京協会の会員向けメールで周知し、中小企業診断協会「会員Myページ」で参加申込みを受け付けています。実務従事マッチング大会へ来場することなく実務従事案件に参加申込みができますので、ぜひご利用ください。

2014.03.30
実務従事マッチング大会開催のお知らせ

 4月12日(土)にTKP市ヶ谷にて、実務従事マッチング大会を開催いたします。「スプリング・フォーラム2014」と同日開催です。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、あわせて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
開催日時:4月12日(土) 9:30開始(受付開始9:10)
場  所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 6F
     東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
内容(予定):
 ・案件参加者向け実務従事制度説明会
 ・指導員・副指導員向け説明会
 ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
 ・実務従事案件のマッチング会 
参加費用:東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング大会では、実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。

<指導員・副指導員登録をご検討の方>
 実務従事支援部では、実務従事事業の指導員・副指導員を随時募集しています。原則として、指導員には「経営コンサルティング業3年以上」、副指導員には「独立志向などで中小企業診断士登録1年以上」の要件が必要です。応募や詳細の確認は、各支部長、もしくは東京協会の実務従事支援部員にご確認ください。登録に必要な書類は、東京協会HPに掲載されています。
 東京協会HP:TOP>>資格更新について>> 実務従事関連資料ダウンロードページ

WEBを活用した実務従事マッチングについて
 実務従事支援部では、実務従事マッチング大会以外にも、Webを活用した実務従事案件への参加募集を随時実施しています。新規に案件が発生した都度、東京協会の会員向けメールで周知し、中小企業診断協会「会員Myページ」で参加申込みを受け付けています。実務従事マッチング大会へ来場することなく実務従事案件に参加申込みができますので、ぜひご利用ください。

2013.12.26
実務従事カンファレンス2013参加者アンケートのご報告②
 9月29日(日)に開催した実務従事カンファレンス2013において、実務従事事業への関心や参加意識を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。先月と今月の2回にわたって、参加者アンケートの結果(トピック)をご報告いたします。
1.現在の実務従事事業について
実務従事事業について、「自身のスキル・アップにつながる」「自分の能力を高めることができる」に賛同した参加者が多かった。
11p-1-グラフ-1.jpg 11p-1-グラフ-2.jpgのサムネール画像
2.希望する実務従事案件テーマについて(複数回答)
「企業再生/経営改善計画作成/リレーションシップバンキング関連案件」を希望する参加者が53%であり、最も多かった。
11p-2-グラフ.jpg
テーマ①:企業再生/経営改善計画作成/リレーションシップバンキング関連案件
テーマ②:商店街診断
テーマ③:製造業の現場改善を含む診断テーマ
テーマ④:事業承継を含む診断テーマ
テーマ⑤:海外市場開拓を含む診断テーマ
テーマ⑥:身近な業種や一般的な診断テーマ
テーマ⑦:農業(6次産業化・農商工連携等)
3.今後の実務従事事業について
11p-3-グラフ1.jpg 11p-3-グラフ2.jpg
2013.12.15
実務従事事業 指導員・副指導員登録希望者向け説明会の開催について

実務従事支援部

(12/29追記)会場が変更になりました。

指導員・副指導員への登録を希望する東京協会会員の中小企業診断士向けに、実務従事事業の基本的な事業内容や制度面の説明会を開催します。

「どうすれば指導員に登録できるのか」といった初歩的な制度面中心の説明会です。毎年2回開催の「実務従事マッチング大会」で行っている指導員・副指導員説明会は、既登録指導員・副指導員を対象とした説明会です。そのため、実務従事事業を運営するためのWebシステムの利用方法など実務面の説明が多くなっています。そこで、新たに基本的な事業内容や制度面の説明会を開催して、指導員・副指導員登録を希望する方の当事業への理解を深めていただき、今後の指導員・副指導員の充実を図ってまいりたいと考えております。指導員・副指導員登録を希望する方の積極的な参加をお待ちしております。尚、会場の都合上24名限定(先着順)とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

開催日時:平成26年1月22(水) 18:4520:30(受付開始18:00

開催場所:東京都中小企業会館9階講堂

      東京都中央区銀座2-10-18

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/jigyo/hall/chusho.html

(会場が中央支部事務所より東京都中小企業会館へ変更になりました)

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページから申込ください。

      http://www.j-smeca.jp/

2013.11.28
実務従事カンファレンス2013参加者アンケートのご報告①
実務従事カンファレンス2013参加者アンケートのご報告①
9月29日(日)に開催した実務従事カンファレンス2013において、実務従事事業への関心や参加意識を把握し、今後の改善に活用するために、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いしました。今月と来月の2回にわたって、参加者アンケートの結果をトピックとしてご報告いたします。詳細は東京協会Webサイト「資格更新について>>実務従事事業について」に掲載しています。
1.実務従事カンファレンス2013への参加者について
◦企業内診断士が86.8%を占めたが、参加した企業内診断士のうちの70%は、必ずしも独立を目指さない層であった。
◦50歳上が53%超を占め、高年齢層の出席者が多かった。
◦6年目以上の更新経験者が過半数を占めた。
実務従事図2.jpg
実務従事図1.jpg
実務従事図3.jpg
2.基調講演について
◦講演会に出席したと推定される参加者(60名)の中では、85%が「今後の参考になる」との評価であった。
◦中小企業診断士の役割やニーズを再認識したという感想、意見が複数あった。
実務従事図4.jpg
<基調講演への感想、意見>
金融機関における中小企業支援の限界と、中小企業診断士に対する連携のニーズについて、非常にわかりやすくご説明いただき、自分としても新たな心持ちになれた。
信用金庫との地域つながりによる診断業務の必要性について、改めて認識いたしました。
中小企業診断士を正しく評価いただき、信用金庫という金融機関の中で活用されていることは、非常に重要な動きと思われる。今後の診断士としての活動の在り方、能力の参考となった。
2013.11.24
実務従事カンファレンス2013 参加者アンケート報告

 2013929日(日)に実施した実務従事カンファレンスにおきまして、参加者の方にご記入頂きましたアンケートを集計しましたので、その結果を報告いたします。

 実務従事支援部では、アンケート結果を参考にして、今後も、実務従事事業の進化・改善に取り組んで参りますので、ご期待ください。


実務従事カンファレンス2013 参加者アンケート報告.pdf 


(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページにる場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

2013.09.25
実務従事カンファレンス2013(9月29日)での募集案件のお知らせ

929日(日)にAP浜松町にて実務従事カンファレンス2013を開催いたします。

今回は16件の案件について、参加者を募集いたします。

募集案件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。

実務従事カンファレンス 案件一覧表(サブ会場1).pdf

実務従事カンファレンス 案件一覧表(サブ会場2).pdf

(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに

戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、

自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

===========================================================================

実務従事実支援部では、今週末の929 日(日)に実務従事案件カンファレンス2013を

AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)にて開催いたします。

皆さまの参加をお待ちしております。

当日プログラムは以下となっております。

●受付開始 1300

●基調講演 1320~ 

「中小企業支援(リレーションバンキング)において中小企業診断士に求める能力と姿勢について」 

講演者:西武信用金庫 常勤理事/業務推進企画部長 高橋一朗様

●実務従事制度説明会 1455

(同時開催:実務従事指導員説明会)

●実務従事案件説明会 1555

●実務従事マッチング大会 1700

基調講演では、西部信用金庫常勤理事で業務推進企画部長おられる高橋様に

リレーションバンキングの最前線での、中小企業診断士に求められる能力と姿勢

について忌憚ないご意見を拝聴できる貴重な機会を作っていただきました。

その講演後に開催する「実務従事案件マッチング会」では、指導員のインストラクションを

伴う質の高い実務経験を積むことによるコンサルティング能力を向上、

併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に

参加申し込みができます。

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>

「実務従事案件マッチング会」では実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に

応募することができます。

今回は16件の案件について参加者募集行う予定です。

また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。

是非ご参加ください。

参加費用:東京都中小企業診断士協会会員は無料です。

参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込下さい。

https://www.j-smeca.jp/open/static/mypageindex.jsf

お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。

(※案件参加申し込みには中小企業診断士登録番号が必要です。

また、実務従事案件参加には費用が必要となります。)

<実務従事事業の指導員・副指導員(希望者含む)各位>

実務従事事業では、年2回のマッチング大会又はWEBで案件参加者募集を行う実務従事事業を

行っております。

事業を行う上での高い指導能力や運用に必須な中小企業診断協会本部システムの利用方法に

ついての説明会も同時開催いたします。

マッチング会に案件を提出した指導員・副指導員以外の方も実務従事指導員・副指導員

説明会への参加をお願いたします。

2013.08.30
実務従事カンファレンス2013開催のお知らせ

実務従事カンファレンス2013開催のお知らせ

9月29日(日)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2013を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時 :9月29日(日) 受付開始:13:00、基調講演開始:13:20
場  所 :AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)
内容(予定):
    ・基調講演「中小企業支援(リレーションバンキング)において中小企業診断士に求める能力と                             姿勢について」

    講演者:西武信用金庫 常勤理事/業務推進企画部長 高橋一朗様        
    ・案件参加者向け実務従事制度説明会
    ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
    ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
    ・実務従事案件のマッチング会
参加費用 :東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込 :中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
  http://www.j-smeca.jp/
お願い :当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
その他 :今回の実務従事マッチング会で成立した案件が、東京都協会の内部統制室診断品質担当と実務従事支援部による「診断実務コンテスト」の対象となります。
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は20件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
 ●募集〆切:9月8日(日)
 ●案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が20件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2013.07.25
実務従事カンファレンス2013開催のお知らせ

【お詫び】文中の表記において、当初9月29日(土)となっておりましたが、(日)の間違いです。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。日にちに変更はありません。

 

9月29日(日)にAP浜松町にて、実務従事カンファレンス2013を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>

開催日時    :9月29日(日) 受付開始:13:00、基調講演開始:13:20
場  所    :AP浜松町(東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館地下1F)
       (http://www.ap-hamamatsucho.com/)
内容(予定):
   ・基調講演(講師未定)
   ・案件参加者向け実務従事制度説明会
   ・指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
   ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
   ・実務従事案件のマッチング会
参加費用    :東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込    :中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申込ください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い    :当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
      (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
その他    :
今回の実務従事マッチング会で成立した案件が、東京都協会の内部統制室診断品質担当と実務従事支援部による「診断実務コンテスト」の対象となります。コンテストの詳細はP.21をご参照ください。

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会は実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は20件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

●募集〆切:9月8日(日)
●案件提出先:各支部長

 なお、応募案件が20件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2013.06.25
スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会 参加者アンケートのご報告

 4月20日(土)にスプリングフォーラム2013と同日開催した「実務従事案件マッチング大会」では、実務従事事業への参加実態を把握し、今後の事業改善に活用するため、参加者の皆様にアンケートのご記入をお願いいたしました。
 以下の通りアンケートの結果を報告いたします。(アンケート回収数83枚)


〈1.次回の資格更新時期は?〉(単位:人)

1次回の資格更新時期.jpg※平成26年までに更新を迎える方が32.5%である一方、平成28年以降が43.3%を占めている。ここから、更新の必要性に迫られて参加する方のみでなく、計画的に実務従事ポイントを取っておきたいとする参加者も多いことがうかがえる。


〈2-①.マッチング大会への参加目的〉(単位:人/複数回答あり)

2-1マッチング大会への参加目的.jpg
〈2-②.2-①にて「マッチング大会への参加」と答えた方の目的〉(単位:人/複数回答あり)

2-2マッチング大会への参加.jpg※大会への参加目的では、マッチング大会への参加が94.0%と大半を占めていた。さらに、マッチングへの参加目的ではポイント取得が88.0%と最も多いが、スキル向上も54.2%と多く、コンサルティング能力向上への期待も高いことが分かる。

〈3.実務従事案件に申込みをしましたか?〉(単位:人)

3実務従事案件.jpg※マッチング大会に参加した方のうち、81.9%が実務従事案件に申込みをされた。なお、申込みしなかった方の理由としては、「日程が合わない」が最も多かった。

〈4.Web募集について〉(単位:人)

4Web募集について.jpg※Web募集を認知していた方はトータルで92.4%となり、Web募集の認知度は高いと言える。

〈5.マッチング大会とWeb募集のどちらを希望しますか?〉(単位:人)

5マッチング大会.jpg※マッチング形式とWeb募集の併用を希望する方が73.5%と多く、実務従事案件への多様な参加方法が求められていることを裏付ける結果となった。

2013.05.27
すべてのマッチング募集案件が成立!スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会
スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会
すべてのマッチング募集案件が成立!
(次回マッチング会は9/29(日)午後に開催予定)

 4月20日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて、スプリングフォーラム2013と同日開催で「実務従事案件マッチング大会」を開催いたしました。今回の大会には約150名の方々が参加され、すべてのマッチング募集案件(15件)が成立し87名が案件に応募するなど、例年にも増して熱気に溢れたマッチング大会となりました。
 結果の概要は以下の通りです。

 大会参加者:146名
 成立案件数:15件(全案件が成立)
 案件参加者:87名

●実務従事制度説明会
 100名以上の方にご参加いただき、案件参加者向けの実務従事制度の説明会を行いました。
 実務従事支援部の杉山部長が実務従事制度の概要、実務従事案件への参加方法、具体的な手続き方法を説明しました。中小企業診断協会会員Myページの利用方法や実績証明書の記載方法などを詳細に説明しましたが、中小企業診断士資格の更新要件への関心が高いことから、熱心に聞き入る様子がうかがえました。
8p実務従事-写真1.jpg

●指導員・副指導員向け説明会
 実務従事事業の指導員・副指導員および今後指導員登録をお考えの方に向けて、説明会を開催しました。実務従事支援部の上品副部長が実務従事案件を開始・運営するための手続き方法や各種様式、システム利用方法を説明しました。また、小山部員が指導員の指導技術向上を目的とした「実務従事指導員・副指導員向けインストラクションガイド」の紹介を行いました。

●募集案件の概要説明会
 今回、参加者を募集する15件の案件について、指導員が診断企業の概要や診断のポイント等についてプレゼンテーションを行いました。参加を検討している方々は、習得できるスキルや業種、実施日程など、応募する案件を見極めるために熱心にメモを取りながら聞き入っていました。また、指導員は短い時間で参加メリットや条件等をコンパクトに説明していました。
8p実務従事-写真2.jpg

●案件マッチング会
 最後に、会場で案件に参加申込みを行うマッチング会を行いました。申込を希望する方々は、プレゼンテーションで狙いを定めた案件に応募するために開始前から指導員の前に列をなし、マッチング会場は熱気と緊張感に包まれていました。マッチング会では、参加希望者が定員を超える案件が続出し、各所で参加抽選等が行われるなど、悲喜交々な様子が見受けられました。参加申込が確定した方々は早速指導員を囲み、連絡先の交換やヒアリング日程調整など、診断実施に向けた最初の打合せを実施していました。

●次回の案件マッチング会
 次回は、9月29日(日)午後に開催を予定しています。詳細は、決定しましたらTSニュースや東京協会ホームページに掲載してお知らせいたします。

8p実務従事-写真3.jpg
2013.04.14
実務従事案件マッチング大会(4月20日)での募集案件のお知らせ

420日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて開催されます「スプリングフォーラム2013」に先立ち、同日午前中、同一会場にて、実務従事案件マッチング大会を開催いたします。

今回は14件の案件について、参加者を募集いたします。

(4/18追記:案件が1件追加となり、計15件となりました。追加案件に関する資料については、当日会場で配布致します。)

募集案件の詳細を公開致しましたのでご案内いたします。


実務従事マッチング大会募集案件(ホール7A会場).pdf

実務従事マッチング大会募集案件(ホール7B会場).pdf


(注:上記をクリックするとファイルが立ち上がります。ファイルから東京支部ホームページに戻る場合には、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。ファイル自体を閉じますと、自動的にホームページも閉じてしまいますので、ご注意ください。)

 

420日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて開催されます「スプリングフォーラム2013」に先立ち、同日午前中、同一会場にて、実務従事案件マッチング大会を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時:420日(土) 開場予定(915)  終了予定(1210
場  所:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター
     東京都港区赤坂2-17-22赤坂ツインタワー東館(http://tkpakasaka-cc.net/
内容(予定):
    ・案件参加者向け実務従事制度説明会
    ・
指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
    ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
    ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:
東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

2013.03.28
スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会開催のお知らせ

スプリングフォーラム2013【同日開催】
実務従事案件マッチング大会開催のお知らせ

 4月20日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて開催されます「スプリングフォーラム2013」に先立ち、同日午前中、同一会場にて、実務従事案件マッチング大会を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。
<開催概要>
開催日時:4月20日(土) 開場予定(9:15)  終了予定(12:10)
場  所:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター
     東京都港区赤坂2-17-22赤坂ツインタワー東館(http://tkpakasaka-cc.net/
内容(予定):
    ・案件参加者向け実務従事制度説明会
    ・
指導員・副指導員向け説明会(今後指導員登録をご検討されている方もご参加ください。)
    ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
    ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:
東京協会会員は無料です。他県協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)
<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会では実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。
案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内のとおり、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ●募集〆切:4月5日(金)
  ●案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

2013.02.28
スプリングフォーラム2013【同日開催】実務従事案件マッチング大会開催のお知らせ
 4月20日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて開催されます「スプリングフォーラム2013」に先立ち、実務従事案件マッチング大会を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。

<開催概要>
開催日時:4月20日(土) 開場予定(9:15)  終了予定(12:10)
場  所:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター
     東京都港区赤坂2-17-22赤坂ツインタワー東館(http://tkpakasaka-cc.net/)
内容(予定):
    ・案件参加者向け実務従事制度説明会
    ・指導員・副指導員向け説明会
    ・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
    ・実務従事案件のマッチング会
参加費用:東京協会会員は無料です。他協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。
参加申込:中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申し込みください。
     http://www.j-smeca.jp/
お願い:当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
     (マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

<実務従事案件への参加をお考えの皆様>
 マッチング会では実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。

案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内のとおり、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。
  ●募集〆切:4月5日(金)
  ●案件提出先:各支部長
 なお、応募案件が16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。
2013.01.30
スプリングフォーラム2013同日開催「実務従事案件マッチング大会」開催のお知らせ

 4月20日(土)にTKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンターにて開催されます「スプリングフォーラム2013」に先立ち、実務従事案件マッチング大会を開催いたします。指導員のインストラクションを伴う高い質の実務経験を積むことによってコンサルティング能力を向上し、併せて中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる実務従事案件に参加できる機会です。ぜひご参加ください。


開催概要

<開催日時>
4月20日(土)開場予定(9:15)~終了予定(12:10)

<場所>
TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター

東京都港区赤坂2-17-22赤坂ツインタワー東館(http://tkpakasaka-cc.net/)

<内容(予定)>
・案件参加者向け実務従事制度説明会
・指導員・副指導員向け説明会
・指導員による募集案件の概要プレゼンテーション
・実務従事案件のマッチング会

<参加費用>
東京協会会員は無料です。
他協会会員、協会非会員は実務従事案件マッチング大会参加費用として2,000円が必要です。

<参加申込>
中小企業診断協会HP「各種イベント情報」会員マイページからお申し込みください。
http://www.j-smeca.jp/

<お願い>
当日は、中小企業診断士登録証をご持参ください。
(マッチング大会での案件申込に、中小企業診断士登録番号が必要です。)

実務従事案件への参加をお考えの皆様
 マッチング会では実務従事案件の概要説明を聞き、その場で案件に応募することができます。今回は16件の案件について参加者募集を行う予定です。また、実務従事の制度についてご理解をいただくために説明会を実施します。
 コンサルティング能力の向上を図るとともに、中小企業診断士資格更新要件の「実務従事ポイント」を取得できる機会です。ぜひご参加ください。


案件募集のご案内<実務従事指導員・副指導員の皆様>
 個別のメールにてすでにご案内の通り、今回のマッチング会向けに実務従事案件を募集しています。詳細はメールをご確認のうえ、各支部長宛に応募をお願いいたします。なお、ご応募いただきました指導員には、マッチング会の案件説明会にて案件概要のプレゼンテーションをお願いいたします。また、指導員・副指導員向け説明会も実施しますので、ご参加ください。

・募集〆切:4月5日(金)
・案件提出先:各支部長

 なお、応募案件が16件を越えた場合には、東京協会実務従事支援部での協議のうえ、Webマッチングに回っていただく場合がございますので、ご了承ください。

TOP