TOP >> イベント案内 >>  事業承継シンポジウム開催のお知らせ
2018.12.30
事業承継シンポジウム開催のお知らせ

能力開発推進部

 経営者の高齢化と後継者難に伴う事業承継問題は、今まさに、日本経済の「待ったなし」の課題となっており、価値ある企業の廃業による雇用や技術の喪失を何としても食い止めなくてはなりません。
 この問題を解決する支援者として期待されるのが、私たち中小企業診断士です。「事業承継問題の解決なくして、地域経済の再生・持続的発展なし」との認識のもと、東京協会の総力を結集して、円滑な事業承継に向けた支援に取り組まなければなりません。
 2019年度中には、国による事業承継ネットワーク事業から外れた「東京都」が、独自の支援プログラムを組成する予定であり、東京都の支援事業が本格的にスタートする年となります。
 この機会に、東京協会に属する中小企業診断士は、「事業承継支援は中小企業診断士の役割」だという認識のもと、「事業承継支援の専門家」を育成しなければいけません。
 このシンポジウムでは、事業承継に関する調査および研究を行う各研究会の活動を共有し、事業承継の支援者としての意識を高めます。

【基調講演】 「事業承継集中支援5カ年計画の進捗状況」
         経済産業省中小企業庁経営支援部財務課 松井課長
【第一部】研究会活動報告
 (1) 東京都中小企業診断士協会「事業承継研究会」 鈴木 勇吉会長
 (2) 山梨県中小企業診断士協会「事業承継研究会」 下地 貴之会長
 (3) 大阪府中小企業診断協会「事業承継FB研究会」 福地 真一会長
 (4) 千葉県中小企業診断士協会「事業承継研究会」 魚路 剛司会長
 (5) 東京都中小企業診断士協会「事業承継支援研究会」
         書籍出版プロジェクト 黒須 靖史氏
         体系表制作プロジェクト(連合会受託事業) 高橋 秀仁氏
【第二部】
 講演「事業承継支援の基本的なフレームワーク」
         事業承継コンサルティング㈱ 岸田 康雄氏
 パネルディスカッション
  (モデレータ)事業承継コンサルティング㈱ 村上  章氏
  (パネリスト)東京協会 顧問 小黒 光司氏
         東京協会 副会長 池田 安弘氏
         事業承継ネットワーク全国事務局 魚路 剛司氏
         東京都中小企業振興公社 近藤 登喜夫氏


主催者:一般社団法人東京都中小企業診断士協会 能力開発推進部
日 時:2月3日(日)13:00~17:00(受付開始12:30)
会 場:中小企業会館9階講堂(〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18)
会 費:4,000円 
定 員:100名(定員に達した場合、お断りすることがあります)
申込み:会員Myページ(http://www.j-smeca.jp/)イベント情報からお申し込みください。
    (申し込み開始 1月4日(金))

TOP