TOP >> イベント案内 >>  TOKYO SMECA スキルアップゼミナール(1月度)のお知らせ
2019.12.29
TOKYO SMECA スキルアップゼミナール(1月度)のお知らせ

能力開発推進部

診断実務のためのコミュニケーションスキル入門
~聞く力と話す力をワンランクアップするために~

 診断士としてコンサルティングに携わるためには、コミュニケーションスキルが必須になります。初対面の経営者と良好な関係を築き、本質的な情報を引き出し、課題と提言を伝え、納得し行動を起こしてもらう。立派な診断書を作成しても、経営者との適切なコミュニケーションが図れなければ、実務を成功させたとは言えません。今回は、診断実務を遂行するための基本的なコミュニケーションスキルについて、2つの側面(傾聴力を上げるための質問力、説得力を上げるための構成法)からポイントを絞り、しっかりと考え学ぶ機会を用意しました。
 講師としては、数多くの実績をお持ちである、大嶋友秀先生をお招きします。先生には当協会の東京プロコン塾講師として長年ご指導いただいており、来年度も登壇いただきます。

【セミナー概要】※この研修は、ワークショップ形式(参加型)で進めます。
  ◦研修内容ガイダンス
  ◦「傾聴力」を上げる質問を考える
    <実践練習>ペア/トリオ5分間傾聴練習
  ◦「説得力」を上げる構成法を学ぶ
    <実践練習>ペア/トリオ1分間説明練習
  ◦グループ対話
  ◦ふりかえり

【講師紹介】
大嶋友秀(おおしま ともひで)氏 株式会社スピーキングエッセイ 代表取締役
 研修講師、ファシリテーター、ビジネス作家。窯業、人材派遣業、建築業、広告業界などで営業を経験。2003年より株式会社スピーキングエッセイの専務取締役、2005年4月、代表取締役に就任し現在に至る。コミュニケーションスキル、プレゼンテーション研修など基本から応用まで指導。講師や組織内インストラクターなど、指導者の養成や指導も行っている。
 経済産業省、特許庁、法務省、消費者庁、国土省国土地理院、自治体(青森県、栃木県、千葉県、神奈川県、埼玉県、福岡県他)、各教育委員会、中小企業診断士協会、他にも企業や大学等での実績多数。著書も『すぐできる! 論理的な話し方』(日本能率協会マネジメントセンター)、『PREP法で簡単に身につく論理的に「話す」技術』(日本実業出版社)など多数。


主  催:一般社団法人東京都中小企業診断士協会 能力開発推進部
日  時:1月18日(土) 13:30~16:30(13:00より受付)
場  所:中小企業会館9階 講堂(東京都中央区銀座2丁目10-18)
会  費:2,000 円
定  員:70 名
申込方法:中小企業診断協会 会員専用Myページ(https://www.j-smeca.jp/)へログイン後、「イベント情報」のリンクよりお申し込みください。
(担当:入山央 hiroshi.iriyama@im-consulting.jp)

TOP