TOP >> イベント報告 >>  東京都中小企業診断士協会による研究成果発表 結果のご報告
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2018.12.27
東京都中小企業診断士協会による研究成果発表 結果のご報告

平成30年度 中小企業経営診断シンポジウム第2部 第3分科会
東京都中小企業診断士協会による研究成果発表 結果のご報告


研究会部

担当 東京協会研究会部 副部長 土屋 俊博

 11月7日(水)に(一社)中小企業診断協会主催による平成30年度中小企業経営診断シンポジウムが開催され、第2部第3分科会で恒例の東京都中小企業診断士協会による研究成果発表が行われました。
 発表された成果は予備審査を勝ち抜いた大変優秀な内容で、また、診断士にとって関心の高いテーマであったことから100名近くもの聴講者があり、熱のこもったプレゼンテーションが行われました。
 審査員による厳正な審査の結果、以下の6テーマに東京協会会長賞および優秀賞が授与されました。

23p-表.jpg

 本年度は、各研究会ともに成果発表の内容・プレゼンテーション共にレベルが高いものとなっておりました。採点の結果、商店街研究会 鵜頭 誠会員の論文が会長賞を受賞しました。おめでとうございます!

23p-写真左.jpg23p-写真右.jpg

本号より、今回表彰された6研究会の論文を順次掲載していきます。シンポジウムにご参加されなかった方々も、ぜひご一読ください。発表された皆様におかれましては、今回の発表を通じて、中小企業診断士としてのビジネス機会創造の一助となれば幸いです。

TOP