TOP >> イベント報告 >>  南関東ブロック「平成30年度スキルアップ研修」開催
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2018.12.27
南関東ブロック「平成30年度スキルアップ研修」開催

能力開発推進部 橋本 良一

 中小企業診断協会が平成25年度より実施しているスキルアップ研修が、今年度は東京協会の主催により11月17日(土)・18日(日)に銀座の中小企業会館にて開催されました。この研修会は「独立して間もない診断士や今後独立を目指す診断士」を対象としたもので、今回は企業のライフサイクルに沿った形で創業から承継までの各ステージにおける支援の実践的ノウハウと専門的知識を学ぶものでした。
 南関東ブロックから37名が参加し、2日間のプログラムに取り組みました。初日はまず東京・千葉・神奈川・山梨・静岡の各協会長から各会の現状や診断士としてのキャリア形成について、豊富な経験に基づいた講話をいただきました。続いて参加者が自己紹介と抱負を語るグループワークを行い、お互いを知り一体感を高めました。午後からは講義「創業支援」「経営革新計画」を受講後、協会長・講師・受講生・事務局全員が参加して懇親会を行いました。盛んに名刺交換が行われ随所で歓談が盛り上がりました。
 2日目は、午前中が「知的資産経営」「補助金申請支援」、午後が「事業性評価」「事業承継」でした。現場での支援経験が豊富なベテランの講師陣による講義は座学だけでなくワークやグループ討議が織り込まれた実践的なものでした。修了後アンケートでは、「大変役に立つ」「ある程度役に立つ」の回答が97.1%を占め、満足度の高い研修でした。
 感想では「体系的に理解できた」「今後の方向を考える上で役に立った」「スキルの再確認ができた」の他「より深く学びたい」の声も目立ち、今後につながる研修となりました。

TOP