TOP >> イベント報告 >>  自分のドメインを探し続けた1年間 ~第12期東京プロコン塾修了式・成果発表プレゼン・コンペを終えて~
イベント報告
最新の記事
月別の記事
2019.04.27
自分のドメインを探し続けた1年間 ~第12期東京プロコン塾修了式・成果発表プレゼン・コンペを終えて~

城南支部
高本 奈緒美

 3月2日(土)中小企業会館9階講堂にて、第12期東京プロコン塾の修了式、ならびに塾生による成果発表プレゼン・コンペが開催されました。

▪修了式
 修了式では、松枝会長、池田副会長、佐藤塾長よりお祝いと励ましのお言葉をいただきました。修了証の授与を経て、卒塾生を代表して中川会員より1年間の謝意と今後の決意が伝えられ、卒塾生全員、ともに過ごしてきた学びの場を感慨深く思うとともに、プロのコンサルタントとしての自覚を新たにしました。

▪成果発表プレゼン・コンペ
 当塾では、2時間程度のセミナーコンテンツを作り、5分でプレゼンするアウトプットの場が設けられています(計4回隔月での発表)。5回目である成果発表プレゼン・コンペはその集大成とも言え、一般聴講の方々が会場を埋め尽くす中、10分間、自身のコンテンツを披露いたしました。それぞれの発表資料は「卒塾記念レジュメ集」として1冊の冊子にまとめられています。回を重ねるごとに誰もがブラッシュアップし、本当に記念に残るレジュメ集になったと実感しています。

▪1年間を振り返って
 この1年、惜しみなく自分のノウハウを披露してくださった一流の講師の方々の講義や研修は本当に得難いものでした。ただそれに留まらず、プレゼンコンテンツを作成する過程で、また塾生同士お互いを評価しあう機会を持つことで、「自分の強みは何か?」「差別化できることは?」「独自性をどう出したらいいのか?」それらを自答自問しながら、プロコンとしてのドメインを探し続けた1年だったように思います。
 最後に、松枝会長、池田副会長、小黒講師、講師の皆様、塾長を始め支えていただいたスタッフの皆様、運営関係者の皆様、本当にありがとうございました。引き続き、ご指導をいただきますようお願いいたします。

201905_15.jpg

TOP