TOP >> 研究会のご紹介  >> 経営機能別管理関連 >> ダイバーシティ研究会
ダイバーシティ研究会
会の名称 ダイバーシティ研究会
代表者

佐藤 一樹

所 属 東京協会
担当者等

(事務局)八木橋 徹

No. -
例会場所

一社)日本ダイバーシティ・マネジメント推進機構会議室ほか

会員数

18名

開催日時

年10回
18:30~20:30

会費等

年会費:10,000円
スポット参加:1,000円

会の紹介

1.研究会の目的、テーマ
日本でのダイバーシティ概念の普及に係る研究を行い、その企業への導入支援を実施する。
・研究会メンバーのワーク・ライフ・バランスとダイバーシティの認識深化を図る
・ダイバーシティに係わる研修・コンサルティングプログラムを開発する
・ワーク・ライフ・バランスとダイバーシティの実務専門家を養成する

2.研究内容
(1) 基礎研究;問題の整理と普及への課題化
 ・問題の整理・課題化、普及に係る仮説設定
 ・企業支援のためのフレーム開発
(2) 課題の解決に向けた研究と普及活動
 ・調査・研究結果に基づく、企業支援のためのツール開発
 ・出版活動、セミナー活動
(3) 中小企業の経営やHRMの革新を事業として行う仕組みづくり

TOP