TOP >> 東京協会からのお知らせ >>  令和元年度補正予算プッシュ型事業承継にかかる「経営者保証サブコーディネータ」募集
東京協会からのお知らせ
最新の記事
月別の記事
2020.08.12
令和元年度補正予算プッシュ型事業承継にかかる「経営者保証サブコーディネータ」募集

<募集要項>

令和元年度補正予算プッシュ型事業承継支援高度化事業の地域事務局として、事業承継時の経営者保証解除に向けた支援業務(以下、「本事業」という)を実施する経営者保証サブコーディネータを募集します。

1.募集職名及び委嘱予定人員
  経営者保証サブコーディネータ 1名

2.職務内容
  地域事務局における経営者保証業務の取りまとめを行う「経営者保証コーディネータ」を補佐し、以下の業務を行う。
  (1) 各案件の進捗管理
  (2) 中小企業からの支援申請の受付等窓口業務
  (3) 経営者保証ガイドラインの充足状況の確認(事業承継時判断材料チェックシートに基づく確認)
  (4) 事業者の希望に応じて専門家を派遣する調整
  (5) 金融機関の回答に基づく手続きの結果の確認
  (6) 経営者保証解除支援業務セミナー等の運営、講演者の補助等
  (7) 派遣専門家に対する教育の実施、説明会の運営等
  (8) その他本事業実施に必要な業務

3.委嘱要件
  経営者保証解除に関する専門的知識・経験が豊富で、様々な相談要請に応えられるとともに、次の要件のいずれかに該当する者であること
  (1) 中小企業診断士、税理士、公認会計士、弁護士、その他本事業に必要と認められる公的資格を有する者
  (2) 会社の財務担当責任者として10年以上の実務経験を有する者
  (3) 企業の財務診断の業務経験を10年以上有する者
  (4) (1)から(3)に準ずる能力を有する者

4.委嘱条件
  (1) 委嘱期間 契約日から令和3年3月23日
  (2) 業務日数 月間12日から15日程度
  (3) 業務時間 原則1日当たり8時間(実働)
  (4) 業務場所 一般社団法人東京都中小企業診断士協会事業事務局内
        (中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館4階)
  (5) 謝  金 1日当たり4万円(税込み)
  (6) 交通費等 経済的合理的な経路での実費を支給(課税対象)
  (7) 社会保険 適用なし

5.募集期間
  令和2年(2020年)8 月13日(木)から8 月15日(土)まで

6.応募方法
  以下の書類を作成の上、件名に「経営者保証サブコーディネータ応募」と記載し、下記「9.問い合わせ先・書類送付先」まで電子ファイルをメールに添付の上ご応募ください。応募書類は、採否に関わらず返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
  1) 履歴書(写真添付)(様式は問いません)
  2) 職務経歴書(様式は問いません)
  3) 志望動機及び自己PR(様式は問いません)
  ※電子ファイルの形式は「PDF」形式とします。

7.応募期限
  令和2年8月15日(土)17時必着

8.結果通知等
  (1) 申込書類受領後に書類審査を行います。書類審査の結果については8月18日(火)までにご本人あて通知いたします。
  (2) 一次選考通過者は、二次選考として面接があります。
  (3) 面接は、8月19日(水)を予定しています。指定する時間、場所へお越しください。なお、当日欠席した場合は不合格となりますので、あらかじめご了承ください。
  (4) 合否は、8月21日(金)までにご本人宛通知いたします。

9.問い合わせ・書類送付先
  〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館
  東京都事業承継ネットワーク事務局 担当 森川
  一般社団法人東京都中小企業診断士協会 事業事務局 内
  メール:m.morikawa@t-smeca.com
  TEL:03-5550-0033

TOP